« 教習射撃認定 | トップページ | てりやきメガマック体験 »

長澤まさみのげんこつハンバーグ

今日、掛川にある「さわやか」という店に行ってげんこつハンバーグを食べてきました。この「さわやか」というのは静岡のTVでは時々CMが流れていたので知っていました。このまえ、TVで長澤まさみの好物がさわやかのげんこつハンバーグだというのを見て、「あ!あの店のことだ」ということで、一度食べてみようという話になり、きょう、加茂花菖蒲園を見に行ったついでによってみました。

紙の敷物を見ながら待ちます。注文してから焼きだすみたいで、ちょっと時間が掛かりますね。ハンバーグが出てくると確かに丸々とした子供のげんこつぐらいの大きさがあり、店員がその場で半分に切って、鉄板に押し付けて中まで火を通します。テーブル上でこの調理をして丁度良いので、切らないでげんこつだとかなり半生になると思います。

味はまあまあですが、ハンバーグにしては噛み応えがあるのが不思議。100%牛肉らしいが繋ぎを使っている様子が無く、代わりに筋っぽい肉で繋がっているように見える。私の想像では、すじ肉を適当な長さで切って、ミンチと混ぜて焼くことでつなぎの役目を果たしているのではないかと。 だから、なんとなくひき肉というより、出来立てのサラミソーセージにような食感と味わいがある。

250gのげんこつハンバーグの値段は924円。安いと思います。

Nec_0298Nec_0299Nec_0300

|

« 教習射撃認定 | トップページ | てりやきメガマック体験 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教習射撃認定 | トップページ | てりやきメガマック体験 »