« みぃちゃん、ご当選! | トップページ | ティアナに試乗 »

クラウンHYBRIDに試乗

そろそろ、クラウンハイブリッドの試乗も空いていることだろうと出かけてみました。
へー、土曜日だけどあまり人はきていないなぁ、
そもそもガソリン高いからクルマ買う意欲も薄れそう。
きょうガソリン入れたらハイオク182円だった。
さて、試乗の印象は。

1.スタート前

エンジンをかける前はコクピットの液晶ディスプレイに車体イメージのアニメーションが写っている。これはまあ面白い。

トランクはGS450hよりも大きく、馬鹿でかくはないけど普通に使えそう。

2.エンジンスタート

今日は暑いしエアコンも必要なのでエンジンはON。シートクーラーが付いていた。

3.街中を走る

ハンドルは軽い。足回りは不思議な感じ。硬いのか柔らかいのかよく分からない。たぶんサスペンションは柔らかいけどタイヤ扁平が小さいのでコツコツ感があって、その混合したような感じ。

ガバッとアクセルを踏めば加速はするけど、いまいちダイレクト感が少ない。エンジンとモーターのギクシャク感はなかった。

ハンドリングはなんとなく頼りないんだけど、パワステで軽すぎるせいだろうか。

液晶メーターは液晶自体は見やすいのだが、針の色がグレーで視認性はよくない。針だけオレンジ色とかにしたほうがいいのじゃなかろうか。

4.帰ってきて

ナイトビューのボタンを押したが明るいとONにはならなかった。40km/sまでなら人も認識するという。

STOPボタンでハンドルとシートが乗り降りしやすい位置に移動するのは便利そう。

トータルすると普通にクラウンなんだけど、あまり感動はなかったかな。プリウスの割り切ったECOのほうが好きかも。来年の新型プリウスに期待!

|

« みぃちゃん、ご当選! | トップページ | ティアナに試乗 »

クルマ試乗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みぃちゃん、ご当選! | トップページ | ティアナに試乗 »