« FM横浜のサイン | トップページ | 頼りにならない特約 »

iQに試乗してきました

Sany4535

あのiQに試乗してきました。そろそろどの店舗でも試乗車が入っているようです。前から見ると普通サイズだけど横から見ると短ーーい! で、さっそく感想など。

ハンドルは少し重めに設定してあるので、ガッシリ感が出てます。実際にボディがしっかりしているのかどうかはわからないけど、ハンドルからはそういう感触です。
エンジンは1Lの3気筒らしいですが、意外と停車時にブルブルと振るえが足とお尻から伝わってきます。もう少し振動を抑えられたらいいのではないかと。
出足はカローラ君と似てますが、ガツンと踏み込んでもちょっとパワー不足。1.3Lぐらいあったほうがいいような気がします。
幅は普通にあるので、運転席と助手席の距離はあります。だから前を見て運転している限りでは普通サイズの車。ところが、後を振り返ると、「あれ?」というぐらい後部座席が迫っていて、リアガラスもすぐそこです。そこが意外で面白いところでもあります。
ロードノイズは大きいほうで、もう少し遮音性をよくしたらいいなぁ。カローラ君のほうがまだ静かだし。
サスペンションも固め、タイヤを大きくして乗り心地を稼いでいるけどサスペンションが硬いので、トータルでは乗り心地は固めです。

全体的には、エンジンをもう少し大きくして遮音性と振動を抑えたらGoodではないでしょうか。

|

« FM横浜のサイン | トップページ | 頼りにならない特約 »

」カテゴリの記事

コメント

iQって助手席がかなり前に出ていて、左側面の視界が悪い気がするんですが、どうでしたか?

投稿: 天河 | 2008/12/06 17:09

後の狭さを考えないなら運転席と同じ位置関係でしたよ。それなら横の視界は普通です。でも、後ろの席に人を乗せたら、助手席は運転席より前に来るでしょうね。そしたら、話は別です。

投稿: ike | 2008/12/06 22:03

>全体的には、エンジンをもう少し大きくして遮音性と振動を抑えたらGoodではないでしょうか。

そこなんです!

まずアイドリング振動が((((((((((((*ノノ) ヒドイワーッ
エンジンと車体とのマウントに電子制御マウントのワリには、
まだまだ改良の余地がありますね。
長距離は乗りたくないと思いました。

次にエンジンのトルクが細いです。
私の住む高台では、あのトルクでは、つらいです。
最大トルクが4000回転で9.2ですから、あれを思い切り
最大トルクが2500回転で9.2なら、乗りやすいかも
と私の試乗した感想です。

一応、見積もりはしたのですがアイドリング振動が、
最後まで気になり、保留にしました。

ほぼフル装備にして総額で約226万円の見積もりでした。


投稿: メモマ | 2008/12/07 02:42

電子制御マウントなんてあるんですね、液体封入式でいいのになにか利点はあるのかな。外観は楽しいけど乗ってみると「あれ?」っていう車でした。
同乗した営業さんはVitzに比べたら、といってましたが、この車を買う人はVitzが比較対象ではないと思います。違う価値観で買うと思うんだけどな。
2年後ぐらいにVitzベースに1.3Lエンジンを新開発して投入するのではないかといってました。

投稿: ike | 2008/12/07 07:43

>電子制御マウントなんてあるんですね、液体封入式でいいのになにか利点はあるのかな。

カタログに、エンジンと車両との連結パーツであるエンジンマウントは、
エンジンの重量を支え、ボディへの振動を防ぎます。iQでは、よりき
め細やかな制御を行うとともに、アイドリング時などの振動をより
低減しています。。。と書かれてますけど、
結果は、矢張りアイドリング振動が、ひどいと落胆しました。

2年後の1.3Lエンジンに望みをかけてみますけど、
現行Vitzが登場したときも、試乗中に、余りにもアイドリング振動が
ひどかったので、試乗車を駐車、すぐさまボンネットをあけ、
エンジンを見て驚き!

田圃で農作業中の耕運機のように振るえているエンジンが、
そこにありました。
あせってクルマを買うつもりはないですので、吟味試乗は
今後も続く私です。

投稿: メモマ | 2008/12/07 23:54

ってことは液体封入式のマウントではないんですね。
みんなそれば普通だと思っていました。

投稿: ike | 2008/12/08 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FM横浜のサイン | トップページ | 頼りにならない特約 »