« 新型トラップ開発 | トップページ | 衝突の場所と経験値 »

鹿と衝突

西富士からの帰り道、林道を走っていたら、鹿がピヨーンと飛び出してきて目の前のライトに入った。3-5mぐらい前方かな、あー!と思ってフルブレーキだったけど、ドカーン!と衝突して鹿は10数メートル跳ね飛ばされて停車。
ボンネットは盛り上がってシュー!と水蒸気が立ち上り、ラジエターは壊れた模様。
鹿は生きてはいるけど右太もも付近は折れてるし、右側全体を相当強打しているので駄目そう。

西富士場長さんに電話してヘルプを。
ディーラーにも電話してみたら、BMWのなんとかサービスは故障なら対応できるけど事故は無理なので、保険に電話してレッカーと代車の手配。なんせ街灯も何もない林道なんで、電話繋がらなかったらどうしようもないところ。車どおりはまあまああるんだけど。
反対車線の右端に倒れこんだ鹿がひかれない様に三角板をおいて鹿を見守る。
15cmぐらいの角が生えているんだけど、これは雄なんだろうか、だったら結構若そう。

場長さん到着。そのうち、射場の仲間と駐在さんが到着。まるで忘年会の3次会のよう。
その間に鹿は少し林の中へ移動。3人が探しにいって鹿は仕留められました。まあ、あのままじゃ弱って動物に食べられちゃうだろうし、可哀想だけど仕方ないか。駐在さんはちょうど物損の資料を持ってたのでその場で資料作成。

1時間ぐらいしてレッカー到着、車は荷台につまれて横浜のディーラーまで出発。
さて、自分たちの足を確保するため、レンタカーの手配。
この辺の連携、保険会社の手際が悪くて駄目ね。ここは静岡県の山中よ。気温は5度切ってるし。
保険からすれば事故直後の24時間レンタカーと、そのあとの修理中の代車の二台だと思っているんだろうけど、ディーラーは月曜日は休みで修理は火曜日からしか出来ないし。対応する電話の人もころころ変わって何度も自分たちの場所を説明しなきゃいけないし、この山中じゃわかんないって、ナビで見ても地名しか出ないんだから。
結局、駐在さんが本部に照会して近くのレンタカーを当たってもらい、それを保険屋さんに伝えて手配して、みたいな感じだし。
レンタカーを受け取れる場所が決まって、場長さんが娘さんを呼び出して、私たちを富士宮のレンタカー屋まで送っていただきました。あー助かった。みなさんどうもありがとうございます。

Sany4505

ディーラーの営業さんが遅くまで店で待っててくれて、壊れた車を受け取ってくれました。受け取った電話があり
「いやー、ボンネットとバンパーがちょこっとかと思いましたけど、結構いってますねぇ」
でしょ?バンパーからボンネット、ライトまでかなり壊れているし。いくらフルブレーキだったとはいえ目の前だったから70km/hぐらいでぶつかったと思うもん。場長さんの娘さんがいうには、壊れて廃車になった話を結構聞くというから、やっぱり丈夫に出来てるんだねぇ、BMW。修理は年内ギリギリぐらいかなぁ、80万ぐらいかなぁ、と感想。それまでカローラ君が友達です。カローラ運転して伝わってくる感触からすると、これで同じくぶつかったら、たぶん前がぐっしゃり潰れて廃車になってたかも。

場長さんたちは、あれから夜12時ごろまで鹿の解体をしてたそうです。ハンターの私の分は取り分けてあるからと、電話がありました。鹿には申し訳ないけど、とっても大きな弾で仕留めた鹿です。

Sany4508

|

« 新型トラップ開発 | トップページ | 衝突の場所と経験値 »

」カテゴリの記事

コメント

きゃぁ〜 やってしまいましたね・・・
人間の方は何ともないの?
それにしても、丸々とした鹿さんですね・・・
しかたないねhappy02(これが言いたかったの!)〜
実家にいる時、祖父の知り合いがよく鹿を撃って来て、生肉を頂きました。 実家では、生姜醤油でお刺身で食べてました〜。 新鮮さが勝負のような食べ方だけど今度やってみんて〜〜
 ぼくが、鹿の角がガラスを突き破って人間に刺さる時があるから危険なんだよと言っていました。
北海道でもたまに耳にしますぅ。

投稿: 北海道特派員 | 2008/12/02 16:50

人間は大丈夫、その後の寒空が堪えたぐらい。
若い鹿だったので角は小さかった、15cmぐらい。
もう一枚、軽トラに乗った顔側からとった写真があるんだけど、それなら角の長さが確認できるけど、グロなんだよね。目が光って。

忘年会で生のロースの部分を食べたけど、馬刺しに似てると思った。脂肪はすごく少なくてね。
それよりいつ車が直ってくるかが問題。年末までに帰ってくるといいんだけど。スタッドレスとか心配しなきゃいけないし。

投稿: ike | 2008/12/02 18:02

なんと!coldsweats02
お車も心配ですが体は大丈夫でしたか!
獲物より大きな弾がぶつかって鹿もこれではシカたなし・・coldsweats01

はやいところ車が戻ってくると良いですね~。

投稿: まっきー | 2008/12/02 20:08

車ね〜 
カローラは、二人が乗ってるのは想像つかないです!
家が近かったら、一台貸しちゃうんだけどな〜
2台とも、四駆で冬タイヤ履いているよ。
こっちで、すっかり「タイヤを履く」とか「手袋を履く」という言い方になれちゃったけど・・・ へんかしら?
みぃちゃん、元気そうでよかったです。2〜3日もきっと大丈夫!!!

投稿: 北海道特派員 | 2008/12/02 20:12

壊れた車は保険で直るからあまり心配してないんだけど、問題はいつ直ってくるかと、雪の心配ね。富士宮のトヨタレンタだけどノーマルタイヤだし、そろそろあの辺も雪の心配するからスタッドレス持ってると思うんだけどなぁ。年末までに直ってくれることを祈るだけです。ノーマルカローラ君では富士山にはいけない。

投稿: ike | 2008/12/02 21:10

前の車の14inch/4穴のホイールで175/80のほぼ新品のスタッドレスなら今倉庫に眠ってます。
使っていたのも地元(富士山南麓)だけです。

投稿: 八雲 | 2008/12/03 14:03

こんにちは、ありがとうございます。
いまタイヤ確認してみたら185/70R14でした。
15mmほど80タイヤのほうが大きいですが問題ない範囲だと思います。万が一のときにはご相談させてください。
きょう、ディーラーに電話してみたらまだ保険屋さんは確認に来ていなさそうです。おそ。
でも年内には直りそうだといってました。

投稿: ike | 2008/12/03 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型トラップ開発 | トップページ | 衝突の場所と経験値 »