« コラーゲン、魚vs豚 | トップページ | 3月の菅井 »

BMW 116iのデザインとエンジン

Sany5837

今日は、いろいろ出かけるので、チョッとその前に、116iのデザインとボンネットの中を見てみようかと開けてみる。まずはデザイン。このBMWの豚鼻、最近のデザインは少し飛び出したというか、サメの口というか、三菱のギャランのような感じの造形にだんだんと傾いてきていますね。5月には発売されるZ4も似たような感じ出し、7シリーズも何となくこんな雰囲気になってきた。新しい流れというか、原点回帰というか。

Sany5839

ボンネットを開けてみると4気筒エンジンの前はまだまだ余裕あります。335iと同じエンジンの135iはこれで載せられるんですね。116iは縦よりも横方向に余裕があり、ターボとか付いてないNAだからでしょう。

Sany5842

エンジンフードの裏側は遮音材がありませんでした。335iってどうだったっけ。
代車と入れ替えた日は燃費13km/Lでしたが、昨日今日と首都高でアクセル全開を繰り返したりしているうちに10km/L台に落ちてきてしまいました。最終的にどうなるでしょう。

|

« コラーゲン、魚vs豚 | トップページ | 3月の菅井 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コラーゲン、魚vs豚 | トップページ | 3月の菅井 »