« 3月の菅井 | トップページ | チーズスイートホーム再開 »

New BMW 7シリーズ試乗しました

Sany5865

金曜日に外に飾ってあった新型7シリーズ。今日はもう試乗できるようになっているだろうと行ってみました。たぶん、神奈川で試乗できるのは数少なく、すくなくとも湘南BMWではこの1台だけです。試乗したのも私が最初だそうで。乗ったのは750i右ハンドル。私は運転、奥様は後部座席、営業さんは助手席で出発です。

リモコンキーを挿す場所なし。ポケットに入れておくだけ。スタートボタンを押すと、インパネが浮かび上がりました。気づかなかったですが、これ、全面液晶なんですね。ただ、メータリングと針は本物が付いています。文字盤とかその他は全部液晶です。視認性でメーターだけは譲れなかったのかもしれません。

やんわり街道に出て、走り始めると意外と静か。っていうかLSとかと同等レベルかちょっと音がするぐらい。BMWも最上位は静かな方向にふって来たんですかね。ロードノイズは小さいけどエンジンの存在感はあります。

ちょっと前方が空いたのアクセルをグッと踏むと、はぇーです。車重2トン、エンジン出力407馬力。335iカブリオレより200kg重いけど、出力は100PS多いので、うちより速い。エンジン音は低音のグォーンという感じ。

シフトレバーの横に、ダイナミックドライビングコントロールのボタンがあり、コンフォートからSPORT+まで4段階に選べます。COMFORTがLS460に似た感じで、ちょっとフォワンとた感じ。NORMALがBMWらしい感じ。SPORTはアクセスレスポンスの速くて、アクセル開度に対して出足がよくなります。街中ならコンフォートかノーマルで十分でしょう。ハンドルがクイックになるかどうかは分からなかったです。

それより、一番試してみたいのは後輪の舵が切れることでしょう。実はこれを実感しました。いい気になって走っていたらいつもUターンする信号を通り越してしまい、一旦道から外れて、マンションの入り口で切り返してUターンしたとき、左後にバックで入ったら思ったより左後側に後輪が入っていきました。だから切り返しがスムーズで、確かに3シリーズぐらいの感覚で切り返せるかも知れません。それでも大きいには間違いないんですが。

これで四国や九州まで出かけたらさぞかし楽チンでいいだろうな。というクルマです。LSと違うところはアクセルを踏み込んだとき、エンジンの存在感があること、ハンドルから感じる路面の様子がはっきりしていることですね。LSはもっと無機質な感じです。

|

« 3月の菅井 | トップページ | チーズスイートホーム再開 »

クルマ試乗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月の菅井 | トップページ | チーズスイートホーム再開 »