« クルマのコーティング | トップページ | コーティングその後 »

335iのパーキングモードを試す

Sany6628

プリウスにはソーラーパネルで暑い室内を換気して温度を下げる仕組みがあります。そういえば、335iにもそんな仕組みがあるんだけど、今まで使ったことがないな。ということで、初めて使ってみました。
温度が上がると自動的に運転というわけには行かないんだけど、あらかじめタイマーを設定しておけば、時間になると室内が外気導入になって熱い空気が外に追い出されます。1回の動作時間は最大30分。
バッテリー残量が低いとか、条件が悪いと動かないようになっているそうです。

で、結果はかなり良好でした。いつもなら駐車場に帰ってドアを開けるとモワーンと熱い空気が出てきてしばらくシートに座る気にならないんですが、この日は天気はよかったんだね。ぐらいの暑さでした。
これ、大いに活用しましょう。バッテリがどれだけ消耗するか分からないけど、駐車場から走り出してしばらくエアコンがMAXになることを考えたら、意外とコスト面でもメリットがあるかもしれません。

|

« クルマのコーティング | トップページ | コーティングその後 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クルマのコーティング | トップページ | コーティングその後 »