« 鳥焼こっこ | トップページ | YouTubeがアカウント抹殺 »

エンジンがちょっと

入院から帰ってきて調子良かった335iですが、また、最近になってちょっと力なくなってきた気がします。加速するときワナワナした感じが出始めました。そこで思ったんですが、このクルマは定期的にエンジン内を清掃する必要があるんではないかと。

Sany9510

これ、交換されたインジェクタですが、茶色い付着物はなんでしょうね。私は硫黄酸化物ではないかと思ってます。2005年から日本のガソリンもサルファーフリーになって硫黄含有量が減ったらしいですが、100km/hぐらいで走っていては、硫黄分が付着してこうなるのではないかと。

Sany9512

プラグのほうは同じ色の物質は着いていないみたい。で、いろいろ検索してたらメルセデスベンツのオプション品で燃料添加剤があるのを発見。うたい文句からすると、5000km毎に注入してエンジン内をクリーンに保つんだとか。これ、メルセデスだけでなくてもBMWでも同じだと思うんだけど。BMWにはないんだよねぇ、こういうの。

Sany9732

というわけで、通販で買ってみました。5000kmに1本なので、とりあえず2本もあればいいでしょう。使い方はガソリンが空になったところで1本入れてガソリンを満タンにすればいいそうです。まだ、ガソリンは半分なので試してませんが、今週末には試せそう。また、結果報告します。

|

« 鳥焼こっこ | トップページ | YouTubeがアカウント抹殺 »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
プラグにも似たような色(オレンジ色)がぶつぶつとついているように見えます。確信は無いですが、ガソリンの着色料ではないかと。
確かインジェクタは頭の円錐の部分しか燃焼室には出ていませんので、インジェクタはカーボンの付着もなくきれいかなと思います。(オレンジの部分の付着物はシリンダヘッドとの間の隙間(ほとんど無いくらい)に気化したガソリンが入って固形化したのでは無いかと)

エンジンの不調ですが、以前鹿とぶつかっておられると思いますが、そのときの衝撃でクランクのメタル(特にスラストメタル)やシリンダ、ピストンに傷がついていてそれが原因である可能性もあるかと思います。

投稿: hide | 2010/02/11 18:18

たびたびすいません。

"ぶつぶつ"ではなく、"うっすらと"でした。申し訳ありません。

燃料添加剤ですが、ベンツも同じようなインジェクタを使っていたと思いますので大丈夫だとは思いますが、高圧燃料ポンプやピエゾインジェクタ内部に影響(焼き付き)が無いかどうかちょっと心配です。

投稿: hide | 2010/02/11 20:10

こんにちは、ガソリン着色料ですか。それは考えませんでしたね。でも、どの車も同じガソリンを使っているわけだし、みんなこうなるんでしょうか。ちなみにずっと出光のハイオク使っています。プラグのほうは黒いカーボンの膜のようなものが薄く張り付いている感じでした。

もしご存知だったら教えていただきたいのですが、このインジェクタはどこからガソリンが出るんでしょ。穴らしいものは見当たらないし。隙間といえば先端から5mmぐらい根元のほうにリング状の輪がありましたが。サービスの人もわかりませんでした。

投稿: ike | 2010/02/11 20:56

こんにちは。
ガソリンは通常オレンジ色に着色されています。(オレンジだけでは無いかもしれませんが、灯油と区別するため着色は法令で決まっています。)カーボンも溜まっていいと思いますが、なぜオレンジ色だけなのかはちょっと判りません。

あと、インジェクタのガソリンが出る場所ですが、先端の円錐状部分の中間よりちょっと上(写真で)あたりにうっすらと線が一周入っていると思います。この部分より先端側が動いて隙間ができ(0.1~0.2mm程度)、ガソリンが噴射されます。

投稿: hide | 2010/02/11 21:41

言われてみれば確かにスジがなんとなく見えますね。外で一生懸命、目を凝らしてみてたんですが、このスジは見つけられませんでした。ありがとうございます。

投稿: ike | 2010/02/12 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥焼こっこ | トップページ | YouTubeがアカウント抹殺 »