« モフモフ、クリスマスバージョン | トップページ | E350カブリオレのきしみ音パレード »

E350カブリオレ、設計が悪いワイパー

さて、納車から4ヶ月、1万キロを超えてきました。そろそろいろいろ分かってきたので、いいところ、悪いところをアップしていきましょう。メルセデスでさえ設計がショボイというところはあります。
いま、一番思っているのはこれ。ワイパーの水の流れなんですが、拭き上げた雨水が戻りでワイパーにまとわりついて戻ってきてしまいます。なんだかねぇ、これ設計が悪いんじゃないの?それとも動作不良? 
ワイパーが垂直を超えるところまで行かないから、ワイパーの裏側に空気の巻き込み層ができて、そこに雨水が包み込まれるように溜まり、返りのワイパーがそれを引き戻してしまうんだと思います。

昔のE320カブリオレのとき1本ワイパーだったんで、スパッと拭いてこんなことなかったです。というか、他の車でこんなのになるの見たことないし。
このときはまだ小雨なのでいいですが、大雨になるとかなりの雨水が戻ってくるので視界の1/3から1/4が戻ってきた雨水で視界不良です、ワイパーが邪魔です。それにオートワイパーなのに感度の調節が2段階しかなくて、おまけに1段目の弱ですら、雨が酷くなると最速にまで忙しくなっちゃう。1段目と2段目の差もよくわからない。

335iカブリオレのほうが細かい調整ができてよかった。

|

« モフモフ、クリスマスバージョン | トップページ | E350カブリオレのきしみ音パレード »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モフモフ、クリスマスバージョン | トップページ | E350カブリオレのきしみ音パレード »