« E350カブリオレのきしみ音パレード | トップページ | 世界一辛いソース、でも病みつきになるかも »

E350カブリオレのタイヤはうるさい ミシュラン Primacy HP

E350カブリオレのいいところ、それは乗り心地がよくて静かなところ。でもねぇ、それは止まっているときの話。走り出すとなんとなくウォーンというスタッドレスタイヤに似たようなうなり音が聞こえます。だから、納車されて初めて走り出したとき、「あれ、ロードノイズがうるさいな」と思いました。これまで335iに体が慣れていたので、それと比較してのことです。

サービスマンに聞くと、それは専用タイヤのせいかもしれないといいます。カタログには転がり抵抗の少ない低燃費タイヤと書いてあるのに、ついてきたのミシュランのプライマシーHPでした。普通に売ってるジャン。ですが、タイヤにMOと刻印があって専用設計になっている可能性があるといいます。

それを思い出してタイヤを観察してみたら、これでした。

Sany4108

確かにMOと刻印されています。見た目は普通のタイヤなんだけど。まあ、これが音の原因なのかはあと1ヶ月もしないうちに分かります。だって、スタッドレス履いてタイヤが原因なのか遮音が悪いのか犯人がわかっちゃいますから。

|

« E350カブリオレのきしみ音パレード | トップページ | 世界一辛いソース、でも病みつきになるかも »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E350カブリオレのきしみ音パレード | トップページ | 世界一辛いソース、でも病みつきになるかも »