« スーちゃん、病院にいってきました | トップページ | お腹のスーちゃん »

1年点検でついてきた障害

E350カブリオレも1年が経ちまして、およそ2.7,万キロの走行になりました。走行距離が多いので、基本的に車のインジケーターに従って点検に出してまして、1年がどうだとか期間はあまり気にしてません。この前はメンテナンスAの表示が出たので点検にだしたばかりでしたが、そこから5000kmぐらい増えて、今度はメンテナンスBが表示がされたので、また点検です。このメンテナンスBは期間で来るものなんでしょうか?

201107200908000

今回の代車はA180です。あまり面白くありません。そもそもETCがついてない代車なんていまどきないだろ。普段、ETCを運転している人にとっちゃ、惰性でETCレーン入って行くから危ないってことわかってるだろうに。
で、今回は、エンジンオイル&フィルター、コンビフィルタ、ワイパーブレード、を交換。Aピラーから出てるビビリ音の手当。これに加え、これまで3回ほど現象があった、シートベルトフィーダーが出てこない対処でETCプログラム交換が行われたらしい。

が、車が帰ってきて早々、後部座席の窓ガラスが最後まで閉まらない。なんじゃこりゃ?

201107250824000
201107250822000

サービス曰く、窓の上限下限の位置が消えたらしい。原因不明だと。そんなことはないだろう、ETCプログラム交換したとき消えたんだろ? 突然そんなこと起こらないよ。ソフト屋の世界じゃプログラム交換したら他の機能が動くかテストするのは普通と思っているんだが、車はちがうんだろうか。

また車をディーラーに持って行ってすぐに直ったのはいいものの、今度はリアのヘッドレスト兼ロールバーが動かない。おいおい、この部分は重要保安部品じゃないんか? いつもより大きな音を立ててモーターは回るものの上下する気配なし。位置を忘れたってかんじでもない。ロールバー上げ下げのボタンでモーターが反転するけどピクリともしない。これに関係するところでAirCapも動く様子なし。幌は開け閉めできるものの、ロールバーば上がってこないから、ドラフトストップがないので風がビュンビュンはいってくるし。後部座席に人を載せてシートベルトを脱着すると、ロールバーが動こうとするけどこの調子。

というわけで、いま、ちょっとプッツンきてます。 このディーラーの名前は シュテルン港南。

|

« スーちゃん、病院にいってきました | トップページ | お腹のスーちゃん »

」カテゴリの記事

コメント

まぁ、まぁ、そんなに怒らないで下さい。
体に悪いですよ~。
寛大な気持ちで許してあげましょう!

投稿: | 2011/07/31 20:58

私はディーラーはシュテルンよりヤナセが好きです。
同じ症状の故障が無いか?
ヤナセの全国のデータから調べていただけるので。

投稿: メモ | 2011/07/31 22:00

もちろん、同じ症状は調べているようですが、ECUファーム書き換えとの因果関係はかなり濃厚。エンジンオイル替えたりしただけで、こんな不具合がボロボロ出てこないでしょ。

投稿: ike | 2011/07/31 22:04

「デバッグ(?)」というのは行わないのですかね!?
ディーラーは内容を理解しなくても何を直したか位は把握するべきだと思うのですけど。
もう少し自分達の仕事を理解して行うべき。

それならばバイナリー(?)とプログラムを貸し出して自分で確認しながらの方が確実です。
「やさ~しく、やさ~しく指導して差し上げて下さい」

投稿: | 2011/08/01 07:02

プログラムを入れ替えて、なにが直るとか把握できないのがとっても不思議なんですが。新しいのが出たら入れるだけ。BMWもそんな感じでした。それで治れば、「このバージョンは効果があるらしい」という知識の蓄積です。

投稿: ike | 2011/08/01 08:49

そうでしたか~、

>プログラムを入れ替えて、なにが直るとか把握できないのがとっても不思議

これはディーラーに修理する技術力が無い。それなのに「取り合えず」、どこでも、いじれ的な、

ひどいお店ですね~。もとのままの1台を買って返せとディーラーを私は怒鳴ります。

以前、トヨタで1台、買って返せと怒鳴っても、返してくれなかったので、
『一生、トヨタとは付き合わない』
とテーブルを叩き、ディーラーをでて、数週間しないうちにトヨタのアクセスペダル問題等がでてきて、

私を泣かしたバチがトヨタに下されたのだ!
とニュースをみながら叫んだ覚えがあります。

良い方向に向かうよう、ねがっております。

投稿: メモ | 2011/08/01 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーちゃん、病院にいってきました | トップページ | お腹のスーちゃん »