« ストルバイト結晶を発見! | トップページ | DLNAって互換性ほんとうにあるの? »

スープを作るマシンを買ってみたよ、スープリーズ

Nec_1193

奥様がちょっと変わったものが欲しいと言い出したので買ってみました。なんでも、お花にやってくる人がスープを作って持ってきて、それがたいそううまかったそうな。それを作った機械がスープリーズというやつらしい。
Amazonで注文して早速届いたので作ってみた! スープリーズ ZSP-1

噂では、相当大きな音がするらしい。説明書を読んでもそんなことは書いてないんだが。あと、適当にざく切りにした野菜を放りこめば完成すると思ったんだけど、1cm角に細かくする必要があり、結構面倒じゃ。
第1回目は余っているさつまいもを使ったスープに挑戦。

材料入れてスイッチオン! ピーッという音がなんか安っぽいんですけど。あれ?うるさい動作音なんてしないんですが、いまから何が始まるんだ?

ま、放っておけば30分で出来上がるらしいから。なんて気を抜いていたらいきなりガーガー騒ぎ始めましたわ。30秒ぐらいガーガーいって、しばらく休んで、またガーガー。全部で3-4回ぐらいガーガーやってましたかね。
カッターで野菜を切って攪拌している音のようですが。

Nec_1195

20数分で、もっとも長いピー音が鳴って終了。開けてみる。なんか美味そうな感じ。塩コショウなど味付けは完成してからやるんだと。結構いい味しますわ。
適当に余っている野菜を入れて作ったらどんな味になるんだろう。これからちょっと楽しみです。

|

« ストルバイト結晶を発見! | トップページ | DLNAって互換性ほんとうにあるの? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストルバイト結晶を発見! | トップページ | DLNAって互換性ほんとうにあるの? »