« 喋るお父さん犬の片言リスト | トップページ | テレビを壁につけてみた »

ソースで食べる明石焼き

いま、仕事でちょくちょく神戸にいってます。今週はちょうど、えびす祭の最終日にあたりました。うちの地方では冬にお祭りがないので、ちょっとビックリでしたね。露店がいっぱい並んで、いつもは閑散としている駅が大混雑。だから、夕飯を食べようにも、どこのお店も一杯です。

Nec_1065

で、ちょっと路地奥のほうを探していたら、おでん・明石焼きのお店を発見!ちょうど人が出てきて空いたところなので入ってみました。おでんは勝手に持って行って数だけ数えといて!というアバウトな店。
で、あまり食べたことがない明石焼きを注文。

Nec_1073

1皿目は普通に食べました。が、テーブルの上にソースを発見。刷毛でたこ焼きやお好み焼きに塗るようなやつ。この店。壁にメニューが貼ってあるんだけど、基本はおでんと明石焼き。あとはお茶漬けぐらいしかメニューがないので、このソースはどこで使うのだろうと首をひねっていた。
今度はエビタコ入りの2皿目を注文。で、聞いてみたら神戸にはたくさんのソースメーカーがあって、みんなソースが大好きなんだと。だから、明石焼きにもソースを塗って食べるのが、かなり普通らしいです。
そんじゃ、ということでソース塗って食べてみましたよ。普通の明石焼きより、ちょっとたこ焼きっぽくなって、でもたこ焼きほど味は濃くない、微妙な味加減になりました。これはこれでアリだと思いますね。

「うちは○○ソースつこてますねん」ってなソースのうんちくを聞いたけど、一瞬聞いた覚えたあったが、たくさん名前が出てきて忘れてしまったです。

|

« 喋るお父さん犬の片言リスト | トップページ | テレビを壁につけてみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喋るお父さん犬の片言リスト | トップページ | テレビを壁につけてみた »