« BMW Z4に試乗してきました | トップページ | 空から近所を見てみよう! »

アウディA6ハイブリッドに試乗してきました

Nec_4148

もう、このブログの趣旨が試乗レポートのようになってますが、秋はいろいろ新しい車が出てくるもので。 「車を買い換えるの?」と他から聞かれることがありますが、これ、趣味の1つですから。ハイ! だって、新しい電化製品が出たら、お店に行って、いろいろいじくり回したりするでしょ? 一緒です。

今日の試乗はAudiのA6ハイブリッドです。 いつの間にハイブリッド出たんだ?知らなかった-。Responseのメール見てて気がついたくらいだから、あまり宣伝してなかったのかな。

Nec_4141

まずは店内で飾ってあるのを物色。これはセンターコンソールを助手席側から撮ったもの。タッチパネルのようなデジタイザがついていて、ここで文字が書けたりするのだけど、A6のとき左手で試したときは、かなり大変だったわ。左手で書くと逆さま文字になってうまく書けない。これは左ハンドル向きのインタフェースだと思います。

Nec_4142

気になるバッテリーの位置。トランクを開けると大きな段があって、向こう側の段の中にバッテリーが入っています。この段、ちょっと大きんだけど都合悪くないかな。手前側は大きくて横に邪魔な出っ張りもないですが。トランクスルーにするために、バッテリーを縦じゃなくて横の置いたのだというのがメーカーの言い分です。

Nec_4144

確かに、6対4の分割シートになってて、長い物でもトランクスルーで入りますが。確かBMWのActiveHybrid 3もトランクスルー出来なかったっけ?ちなみに、スペアタイヤは積んでいません。パンク修理剤とポンプが積んで有ります。だから、手前のスペースが深いのですね。

Nec_4146

ハイブリッドのロゴ。一見、何が書いてあるか読めません。AH3もそうですが、ロゴは見直したほうが良くないですか? 日本車の場合、文字じゃなくてマークになってるから、バッチのようですぐに見分けができます。欧州車はバッチは社名のマーク以外付けないというポリシーがあるように感じます。

Nec_4145

このホイールのデザインはハイブリッド専用だということですが、ハイブリッドらしさは感じませんね。

Nec_4149

これが横に付いているマーク。 横から見た時の区別はここです。AH3はCピラーでした。

さて、いつものように燃費計をリセットしてGO!試乗コースはLEXUSと同じです。だってお店が道路挟んで対面にあるし。車庫から出て道路に出る手前でエンジンが掛かりバッテリーを充電し始めました。あまり充電されていないみたい。モーターは粘り強いほうで、そっと走ればエンジンは掛かりません。GS450hはいくら丁寧に踏んでもすぐにエンジンが回るので、ハイブリッド?と思いましたが。横横道路に一気に合流。うーん、まあまあの加速。普通の3LのNAエンジンぐらいですか。この車のエンジンは2LのTFSI(インタークーラーターボのことです)ですから、モーターがある分、速いです。

乗り心地はA6そのままって感じですかねぇ。もう昔の話なので感覚を忘れていますが。BMWよりは全体的に静かです。ただ、料金所ダッシュとかすると、微妙にハンドルにトルクステアっぽい症状が出ます。 それは、これクワトロじゃなくてFFなんですよ。だからカーブしながらアクセル全開にすると、ちょっとハンドルが取られる。 なんでも、クワトロとハイブリッドを両方積むのにはスペースがなかっただとか。 要因は重さなのかスペースなのか、それとも開発が間に合ってないのか。 次に出るQ5のハイブリッドはクワトロらしいですからね。

町中の低速ではエンジンとハイブリッドのコンビネーションが丁度いいです。中速域60-80kmぐらいで、アクセルON/OFFをすると、ちょっとシフトショックっぽいのを感じますが許容範囲でしょう。ナビのところにエネルギー配分の表示を出して見てましたが、オレンジはガソリン、緑は電気、それが流れてくる方向で出力しているのか回収しているのかを表すのですが、ちょっとわかりづらいです。 あと、2つ大きなメーターがありますが、左がパワーメーターでタコメーターではありません。100を指した時は、「え?1万回転?」 とビックリしました。これがエンジンが回っているのかどうなのかが分かりにくい原因の1つです。

ハイブリッドの全体の雰囲気はAH3と似てます。モーターを回すインバータの音もしないし、エンジン、モーター、トランスミッションの配置も同じ。これは別々に開発したものなんでしょうか。ボッシュとかが開発して2社に提供したりしてない? アクセルベタ踏みの加速は、3L並です。ただ、100km/hを超えたところでは鈍いような。あ、そうそう、キックダウンの反応は遅いです。普通ぐらい。BMWのレスポンスが速すぎるといえばそうなんですが。

Nec_4151_2

で、燃費は9.9km/Lになりました。BMWと同じコースでないので単純比較ができませんが、たぶん、同じコースなら13km/Lぐらいはいくのではないかと思います。 近くにICがあるんだから大黒ふ頭まで行けばいいのに。そしたら燃費がよく見えて、車がたくさん売れるかもよ? >Audi
ちなみに、同じコースをLS600hで走ったら5.6km/L GS450hが9km/Lぐらい。

このA6ハイブリッド、大きな不満が1つありまして。それは、右ハンドルだけかもしれませんが、左足のフットレストが異様に奥にあって、右足をアクセル、ブレーキに合わせると、左足がフットレストに届かない。10cmぐらい奥にあるんです。だから、運転してても左足が宙ぶらりんで、踏ん張りが効かない。 みんな、どんな座り方しているんだろう。

そんなわけで、A6ハイブリッドもAH3もビックリした結果にはなりませんでした。16km/Lとか走ったらすごいのに。やっぱ、プリウスって異常だわ。それに320dも。
試乗車ばかりで比べても、実生活のと比較にならないので、きょうはE350カブリオレで、BMWの時と同じコースを回って来ました。行って大黒ふ頭でUターンして帰ってくると幾らになるんだ?最近の首都高は距離で料金を取るんだが。

Nec_4154

行きはオープンだったのでバンバン踏み込むような運転ができませんでしたが(だって風を巻き込んで大変) 大黒ふ頭で閉めて、似たような感じで走ってきたら、10.8km/L あら、そんなに悪くないじゃん。ってことは、同じコースでAH3が12.9km/L このサイズでハイブリッドにしても3割り増しぐらいしか燃費伸びないんですね。

Nec_4027

これがこの前のAH3の結果。かかった時間も速度もそんなに違わない。なんか、ハイブリッド熱が少し冷めそうです。

|

« BMW Z4に試乗してきました | トップページ | 空から近所を見てみよう! »

クルマ試乗」カテゴリの記事

コメント

ハイブリッドは所詮過渡期のシステム、すなわちちょっと経てば廃れてしまうテクノロジーと認識しています。
私的には本命は電気自動車、それまではガソリン車一択です。CNGやLPGも魅力ですが選択肢が少なすぎるのが難点です。

投稿: 天河 | 2012/11/11 00:14

一体何台車買うのですか???
駐車場入らないと思うのですが...
あっ、もしかして立駐にしたとか。

奥様へ
今年は無理みたいなので大物ハンターのスマカツオは無さそうですよ。僕は小物ハンターですから...
これを付けられるようにしておいて下さいね。
http://www.youtube.com/watch?v=ObNHQ-HMTM4

投稿: ハマちゃん | 2012/11/11 08:40

BMWのAH3はトランクスルーです。
リアシートが4:2:4分割で倒れます。
トランクルームの床はフラットですが、バッテリーの厚みの分、全体的に高い位置でフラットになっている感じです。
試乗レポート、いつも ありがとうございます-。
おかげさまで、競合メーカー車の内容、参考になりました。

ナカムラ

投稿: BMWのNですー! | 2012/12/01 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BMW Z4に試乗してきました | トップページ | 空から近所を見てみよう! »