« AR droneで撮影してみた。いつの間に町ができたの? | トップページ | AR droneで滑り台をクローズアップ »

AR droneでゴルフコースをクレーン撮影風に。ところが!

TVで見たことありでしょ。ゴルフコースを上空から見下ろす風景。あれはクレーンで高いところから写しているんです。むかし、ゴルフの大会を見に行ったら、とても背の高いクレーン車があって、人が上に乗って撮影してました。すごい大変そう。
あれと同じような雰囲気だせるんじゃない? と思って行ってみました、太平洋クラブ御殿場コース。ここは自衛隊の演習場に接しているから、まわりになんにもない。ほんとにない。 ここなら思いっきり飛ばせそう。
おーし、最高高度を100mに設定。これまでの最高は70mだからな。

おー、富士山がよく見える。ゴルフコースも見える。ちょっと高度上げ過ぎか?クレーンで撮影しているよりもっと高度が高い気がするぞ。 あれ? あれ? なんか反応ない。 手元の画面を見る。電波の強度が0 あれ? どこに? どんどん風に流されて、ゴルフコースの中の方に入っていくよ。どうなっちゃうんだろう、バッテリーが切れそうになったら自動で降りてくるんだろうか。 でも、どこに降りるんだろう。木の上にひっかかったらやだな。

Img_1142

なるべく近くに駆け寄って、ときどき電波が復活するのを利用しながら、少しずつ少しずつ手元に引き寄せているうちに、なんとかコントロールできるようになりました。映像のうち、演習場の方向をずっと向いている間はノーコンになってます。接続が復活すると大きく姿勢が乱れて落ちそうに。
ほんと冷や汗もんです。WiFiってどれぐらい届くんでしたっけ?もっと遠くまで届くようにならないんでしょうか。
この一件でわかったこと。コントローラーがときどき、「コン、コン」と音を立てるのですが、何の意味かわかりませんでした。これ、電波が弱くなって切れかけてますよサインだったみたいです。切れたらぜんぜん音がしなくなった。説明書がないからわからなかったんだよねぇ。

ふーっ、よかった助かって。 さ、次いくよ!

|

« AR droneで撮影してみた。いつの間に町ができたの? | トップページ | AR droneで滑り台をクローズアップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AR droneで撮影してみた。いつの間に町ができたの? | トップページ | AR droneで滑り台をクローズアップ »