« 博多は明太子屋がいっぱい | トップページ | グリーンカーテンは諦めたです、代わりにロールカーテン »

ピレリ CINTURATO P7の評価

春にタイヤを交換して、そろそろ3ヶ月、4000kmぐらいは走って、大体のシーンは体験したので、この辺で評価を纏めてみようかと。

乗り心地はマイルド。マイルドにもいろいろありますけど、エキササイズボールの上に乗っかるような感じ。プニョプニョしてます。堅いのが嫌いな人はいいかと。しかし、上下振動が収まりにくいので、ガッシリしたのが好きなひとには向きません。私は嫌いではないですが、もうすこしシャッキリした収まりがいいです。

グリップはまあまあ良い方です。ドライでもウェットでも問題ありません。この前のYOKOHAMA ADVAN dBは、排水がよくなくて、水が浮いていとハンドルが取られましたけど、このタイヤにはそんな雰囲気は全くないです。INSIDE側には水が逃げる横の切れ目がありますから、たぶん、そこから排水されるのでしょう。

975236_472952292778914_1100932895_n

コーナーグリップは穏やかです。東北の三陸海岸沿いの道。湾と湾の間が山道で、ターンパイクのような面白い道なんですが、遅い車を抜く登坂車線が延々とづづくところがたくさんあります。ガンガン行ってみましたけど、やんわりと滑りだすので、ビックリしません。

コーナーのタイヤの回転はスムーズです。角が立っていないのでなめらか。キャスター角が大きなクルマには向いています。ヨーロッパ向けです。

燃費はよくありません。というか普通です。ミシュランのPrimacy HPと同じぐらい。ADVAN dBは1kmぐらい伸びましたが、また戻ってしまいました。

騒音も普通です。ADVAN dBはとても静かでしたが、これはPrimacy HPと同じか少し良いぐらい。

973984_472952309445579_1535657972_n

形状は丸いタイプです。ムッチリ型。縦にストンと平べったいデザインが好きな人には向きません。私はムッチリ型の方が好きなので、OKです。

直進性は良い方です。ハンドルを離しても真っ直ぐ進もうとする力はあります。ADVAN dBがとてもこの力が小さくて、走ってもセンターがない感じでした。ですから、高速向きのタイヤです。

耐久性は良さそうです。あまり減っていかないような気がします。ブレーキによる角の捲れも小さく、ブロックは固いのだと思います。

975454_472960089444801_900581492_n

真円度はあるようですが、重さのバランスが良くないです。いま、ホイールバランスを取りなおして絶好調なのですが、どのホイールも45g-65gぐらい重りがついています。こんなに重りがついたことはいままでないですね。ですから、ちゃんとバランス取らないとブレが出て、ぜんぜんよくありません。

総合すると、高速をバンバン走る向きです。5段階評価で3ぐらいでしょうか。やっぱり、ピレリよりミシュランのほうが私は製造技術が上だと思います。 YOKOHAMAはもっとキッチリ作っている感があるのですが、設計が長距離乗るのには向いていない印象です。

その他のタイヤのレビューはこちらにあります。

NEXEN N7000の評価
NANKANG NS-20の評価
意外と良かった、ピレリ CINTURATO P7の総合評価
アジアンタイヤ NANKANG SV-1のレビュー
ミシュラン プレセダPP2の乗り心地
スタッドレスタイヤ ブリザック REV02 225/45R17RFT
静かで燃費はいいんだけど、YOKOHAMA ADVAN dB

|

« 博多は明太子屋がいっぱい | トップページ | グリーンカーテンは諦めたです、代わりにロールカーテン »

」カテゴリの記事

コメント

最近のBMWの純正タイヤに、このCINTURATO P7がたくさん採用されてます。それらには★マークが付いているので認証タイヤです。どうやら、日本ではあまり人気がないタイヤのようですが、海外では評判は良いようです。

投稿: ike | 2014/02/02 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 博多は明太子屋がいっぱい | トップページ | グリーンカーテンは諦めたです、代わりにロールカーテン »