« 最近流行りの自動運転 | トップページ | アジアンタイヤ NANKANG SV-1を買ってみました »

ボルボV40クロスカントリーに試乗してきました

この前、ボルボのキャンペーンに応募してたら、近くのボルボディーラーから電話がかかってきたので、久しぶりにボルボの試乗に行ってきました。もう、随分、ボルボ来てないからなぁ。なに乗ればいいかなぁ。一番新しいのはV40みたいです。ボルボは少し前から衝突回避のデバイスをたくさんつけるようになりまして、鹿を避けるだとか人を避けるだとか、CMでいろいろやってましたけど、最近、どうなっているんでしょう。

Pa271651

これは、どの車種にも付いている、カメラやレーダー類の部分です。よく見ると2眼カメラ、1眼カメラ?、レーダーのようなものが組み合わさっているのがわかります。あと、右上にレインセンサーのようなもの。いま、キャンペーンで、20万円のこのオプションが無料でついてくるらしいです。逆に、ついていないものがない。展示車両には全部ついてました。

Pa271652

これはXC60のフロントグリルについているレーダーっぽいもの。ボルボって、この手のデバイスが一番たくさんついているかも。こんなにどう使い分けるんだってぐらい。実際にはなかなか試せませんけど、歩行者、自転車、前の車、斜め後ろの車を感知するそうです。なかなか試せないんですけどね。斜め後方は後ろのバンパーにレーダーが入っているようです。

Pa271653

で、ちょっと変わったV40クロスカントリーに試乗してみました。このV40のインパネは液晶で、展示会で矢崎が納品していると展示してました。確かに同じものがついてます。実際に運転してみないと見やすさはわからないと思ってましたが、昼間の視認性が意外といいです。それに液晶なので、表示がなんとでもなり、タコメータ、速度メーター、エコ運転など、表示の仕方はいろいろ。

Pa271654
Pa271655

あとは夜に運転してみて、眩しくないのかってところでしょうか。昔むかしは、ナビの部類がまったくついてませんでしたが、最近はちゃんと付くようになったのですね。2リッターのダウンサイジングエンジンで、走りのほうはまあまあ。ちょっとサスペンションが硬い感じ。日産のデュアリスもこんな硬さだったような。
インテリアの質感も良くて、いいと思いますよ。 クロスカントリーだからか、運転席は少し高く感じられます。でもボンネットの向こう側はイマイチよくわからない感じ。SUVっぽいんですかね。
久しぶりのボルボだったので、燃費測るの忘れてしまった。

運転していて、一番関心したのは、道路標識の制限速度をちゃんと認識してパネルに表示されるんです。これがかなり正確。新しい標識が近づいてくると、すぐに読み取って表示が変わります。あと、センターラインが黄色なのも認識して追い越し禁止マークがでます。これ、速度超過でアラームがなったりするわけではないのですが、かなり精度が高いので、何かの機能と結びつけて応用すればいいのに。

アイドリングストップの再始動も結構しずかなほう。そういえば5気筒のエンジンT5がなくなっていたような。T4とT6の2つしか見当たらなかった。個人的にはサスペンションがもう少し靭やかだと好みなんですけど。たぶん、いま、一番たくさんデバイスついている車種ではないでしょうか。

|

« 最近流行りの自動運転 | トップページ | アジアンタイヤ NANKANG SV-1を買ってみました »

クルマ試乗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近流行りの自動運転 | トップページ | アジアンタイヤ NANKANG SV-1を買ってみました »