« 田貫湖の日の出、そして白糸の滝、しかし・・・ | トップページ | マツダ コネクトを触ってきました »

洗車でゼロウォーターを使ってみた

新車時にコーティングをしましたが、流石に車検を通して3年半も経っているので、そろそろまじめに洗車とかコーティングとかしないと汚れが落ちなくなってます。で、この前、久しぶりに洗車してワックスがけしてみたんですけど、すでにコーティング効果はないです。 で、Amazonで検索してたら、ゼロウォーターというのが人気らしいので、買ってはもたものの、富士山の麓はあまりに寒くて使わずじまい。 この三連休にやっと試すことができました。

1528100_593252750748867_530474180_n

まずは、鉄粉を除去しようと、これを買ってみたんですが、今まで手元にあったのより、ちょっと効果が薄い。そもそも匂いがきつくないから液の濃度が低いのではないかと。昔つかっていたのは、ボディ用なんとかという名前だったような気がするけど、なんだっけなぁ。

1579903_593238604083615_1686721966_

で、肝心のゼロウォーターですが、使い方は簡単で、洗車で濡れたボディに吹いて吹き上げるというもの。液は電解質の水と無機ガラス成分らしいです。使い心地はほとんど水。粘り気もなければ色もなく、効いているのか効いていないのか全然わからないです。 もともと塗装面がそんなに荒れていないので、本当に効果あるのかなぁ。
なんとなくガラスコーティング剤のような光具合になった気もするのだけど。
効果の具合については、また追ってレポートします。

そういえば、今年試しているアジアンタイヤ。本格的な雪道は走っていませんが、ちょっとした残雪を走った感触では、ぜんぜん問題ないです。流石にミラーバーンのようなテカテカは無理そうだけど、雪や圧雪なら行きそう。
あと、角が丸いし、パターンのヨレも少ないので、高速の安定性はこれまでのスタッドレスの中では一番よいです。
例年、この成人式のころは関東で雪がふることが多いのですが、今年は降りませんでしたねぇ。


|

« 田貫湖の日の出、そして白糸の滝、しかし・・・ | トップページ | マツダ コネクトを触ってきました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田貫湖の日の出、そして白糸の滝、しかし・・・ | トップページ | マツダ コネクトを触ってきました »