« アウディコネクトをいじってきました | トップページ | アジアンタイヤ NANKANG SV-1のレビュー »

女子バスケットボールを観戦してきました

会社がバスケットボールチーム「レッドウェーブ」を持っているのですが、岩手で開催している家族ロボット教室という小学生向けの教室のノベルティを提供してもらったこともあり、観戦&応援に行ってきました。いやー、会社のチームで見たことあるものは1つもないんで。それに500円で見れますからね。

実は、中学校ではバスケ部でして、ま、3年間だけでしたけどね。だからバスケのルールはひと通り分かっているつもりでしたが、最近というか、昔なんでしょうけど、ずいぶん変わっていて、最初はよく分かりませんでした(^^ゞ
だって、私のころは3ポイントシュートがありませんでしたから。 ゴール前は台形から四角になっているし、24秒、14秒、8秒、5秒とたくさん追加。3秒ルールだけはあったかな。

P2094022

試合時間も前半、後半の2回ではなく、更に半分にわけて、10分ずつ全部で4回に分かれるんですね。知らんかったー。合間には、こうしてチアガールのチームが出てきてました。

P2094028

応援席は2つに分かれていて、座っていたら赤い大きな紙をくれました。これ、なにするものでしょう? 聞いたら、蛇の目に折って、ハリセンみたいにして叩いて大きな音をだして応援するんですと。記念に相手チームのも貰ってきました。

P2094012

試合が始まる前に、応援の練習。ふーん、こんなこともやるんだ。みんな熱心に練習してましたよ。

P2094011

で、試合のほうは残念ながら負け。いつもは勝つ相手だと聞いてたんですが、正直、相手チームのほうがうまかったです。 シャンソン攻めているときは、選手がうまくクロスで走り、ついてくるデフェンスの進路を塞いで、ノーマークになるシーンが何回もあったし。富士通が攻めているときは、台形になったところから動きが固まっていて、誰かが強引にカットインしようとするシーンが多かったです。

ま、そんなわけで、ルールがいろいろ複雑になっていて、こんなに時間ばかり気にしていては、計測する人もたへんだな、と思った次第です。この体力じゃ10分も走れそうにありません。

|

« アウディコネクトをいじってきました | トップページ | アジアンタイヤ NANKANG SV-1のレビュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウディコネクトをいじってきました | トップページ | アジアンタイヤ NANKANG SV-1のレビュー »