« おはぎを2億円売るという主婦の店さいちに行ってみました | トップページ | 冬の最上川を川下りしてきました »

E350カブリオレの互換ワイパー

車のワイパーは消耗品で1年に1回か2回ほど交換します。でも値段が高い。だって1セット1万円ほどします。夏はいいんだけど雨の多い季節は拭き取りが良くない嫌なんですよねぇ。 で、探してみたら互換品がありました。


P2283967

取り付け部分の形が変わっていて、クルッと180度回して抜き取るだけなので、このタイプのワイパーを自動車用品店で見かけたことなかったんですが、あるんですねぇ。うちの車の型はA207と呼ばれているので、クーペのW207とは違いますが、まあ、シャーシが一緒なんだから同じなんでしょ。サイズは600mmだし。

P2283966


P2283965

で、注文したのが届いたので、さっそく取り付けてみました。互換品には穴が2つ空いていて、どっちに差し込むのかよくわからない。大きい方に刺してみるとぐらつきます。小さいほうの穴がピッタリ。穴に爪がついているので、それを動かして穴を広げて挿して回せばOK。形はそっくりなんだけど、微妙に長さが大きいような。5mmぐらいゴムが長いかも。しかし、動かしてみましたが問題なく綺麗に拭き取ります。 それも、ゴムがモリブデンでコーティングされているのでスムーズ。

P2283960

なんと、これ、替えゴムが2セットついているので、この値段で3回分使えます。
あした、雨らしいので、ちょっと走って確認してこうと思います。

P.S.
その後、何回か雨の中を走りました。土砂降りも霧みたいなのも。
で、若干、純正と比べて、ワイパーの真ん中付近の拭き残しが出ます。
たぶん、ブレードのしなり方が純正は弓なりだけど、これはくの字っぽいのが原因ではないかと。
まあ、我慢できるレベルなのでいいですが、完璧を求めるなら純正ですね。


|

« おはぎを2億円売るという主婦の店さいちに行ってみました | トップページ | 冬の最上川を川下りしてきました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おはぎを2億円売るという主婦の店さいちに行ってみました | トップページ | 冬の最上川を川下りしてきました »