« 走って気分が悪くなりそう、NANKANG NS-20 | トップページ | タイヤバランスの取りなおし »

タイヤ1本買いなおし&ミニマイゼーション

右後ろのタイヤのバランスが悪く、180gのオモリをつけていたのですが、どうバランスを取ったところで素性が悪いのはカバー出来ないと思い、1本だけ別のネット店で買ってタイヤフィッターに交換に持ち込みました。

Dsc_0297

まず外してみて回してみるとバランスは取れてます。そしてオモリを全部はずして回すと内側25、外側100ぐらいに表示が出ました。たぶん125gずれているということですが、買いなおした1本に付け替えてバランス取ってみます。そうすると、60gになりました。うーん、こんなもんかぁ。まだましだけど、何回も買い直すわけにもいかないしなぁ。
そしたら、ミニマイゼーションという方法で、もっと合わせることが出来るけど、やってみる? と提案されてやってもらうことに。

どういうことかというと、ホイールのバランスもズレているので、まずはホイールだけでバランス調整してズレをなくします。そのときホイールにオモリが付いている場所が、ホイールの軽いところ。
そのまま、タイヤをハメてバランスを取ります。そのときオモリを付ける場所はタイヤの軽いところ。
そしたら、ホイールの軽いところとタイヤの軽いところを180度反対向きになるように組み合わせて、オモリを全部はずして、バランス調整。そうするとホイールとタイヤのズレが相殺されていいのだと。

Dsc_0299

そしたら、なんと!5gまでオモリが減りました。凄いなぁ、手間はかかるけど。 じゃ、のことの3本もこれで調整しなおして欲しいところですが、お店の空き時間が無かったので、まずはこれで様子を見ることにしました。

Dsc_0305

1本だけ空気圧が違うみたいで、さっそく警告表示が。そっかー、ちゃんと機能しているか。ほかの3本は温まって空気圧が高くなっているだろうから、指定圧にしても違うわなぁ。

そして、結果ですが、随分良くなりました。90点ぐらいかな。1本が落ち着くと、今度はほかのところが気になりだして、微妙な振動を感じてしまいます。なかなか新車のような、あのスーッとした感じにはならないですね。 ほかの3本もバランス取り直ししたいです。 しかし、新車のときオモリはほとんど付いていないんですが、あれはどうやって調整しているんでしょうねぇ。もともと狂いの少ないタイヤとホイールを集めてきて組み合わせているのか、今回のようなミニマイゼーションをやっているのか。 メーカー認定のMOマークや★マークが付いているタイヤは構造的に違いがあるようには思えないんだけど、こういう精度の点で管理が厳しいのかもしれません。

そして、ディーラーでバランス取り直したタイヤは、大抵、完璧にブレがないのですが、あれもこのようなミニマイゼーションをやってるんでしょうか。タイヤの組み換えは店に出しているみたいですけど。

あ、取り外した1本は300kmぐらいしか走ってませんが、持っていてもゴミになるだけなので、廃棄処分にしました。もったいない。これも丁寧にバランス取りなおしたら使えたかもしれません。

|

« 走って気分が悪くなりそう、NANKANG NS-20 | トップページ | タイヤバランスの取りなおし »

」カテゴリの記事

コメント

マグレの釣果でした。
まぁまぁ美味しかったです。
念願のお魚、食べたいでしょ?

アジアンタイヤの精度も問題あると思いますが、
タイヤ付けてグルングルン回して取るだけだと思っていました。こんなやり方あったのですね。理論的には解りますが...
やっぱり出張だと対応仕切れないのでしょうね。
出荷時にこのやり方取っていたら手間掛かりすぎるのでやらないのでは???
でも5gって凄い!

投稿: サカナヤ | 2015/04/27 07:10

出張だとこれ出来ないんだって。なぜ?
思うにクルマに揺られている機械じゃ精度でなかったりして。
これまで数回利用してきたけど、出張だと問題出やすい気がする。

投稿: ike | 2015/04/27 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走って気分が悪くなりそう、NANKANG NS-20 | トップページ | タイヤバランスの取りなおし »