« 水中ロボット設計図を公開します | トップページ | 水中ロボット「ハコフグちゃん」のCADデータ公開します »

メルセデス S300hに試乗してきました。

いま世間はフォルクスワーゲンのディーゼルで騒いでますが、クリーンディーゼルにも方式がいろいろあって同じわけじゃないです。メルセデスのは尿素を噴霧してアンモニアに変換してからNOxを無害化するという、ちょっと面倒くさそうな方式だけど、化学変化だからねぇ。効果は確実なんだろうし。2.5万キロの点検のたびに尿素タンクを入れるらしいですよ。

でね、Sクラスにディーゼルハイブリッドが出てきました。ディーゼルエンジンにモーターを組み合わせたやつ。いま、普通にあるハイブリッドは、ガソリンエンジンのハイブリッドなわけで。 だから、燃費競争では、ガソリンハイブリッドかクリーンディーゼルか、という選択になるところに、一気にそれを組み合わせて出てきたのがとっても興味あります。 それに不思議なことにSクラスは一番高いクラスの車だけど、このS300hがグレードでは一番安い(といっても900万円台なんですけどね) さあ、どんなものか見せてもらおうじゃないですか。

Pa020857

そこで、別のお店に移っていったセールスの下田さんを訪ねて行き、S300hを試乗させてもらいました。 お元気そうで!

Pa020855
Pa020856

このお店、メルセデス・ベンツ豊洲というんですけど、AMGパフォーマンスなんちゃら、といってAMGも売っているお店だから、ちょっと他には置いてない車もあるんですわ。このGT-Sでしたっけ?2人乗りのスポーツカー。普通はちょっと置いてない。

Pa020859

一通り世間話をしたあと、いざ試乗へ。これですか、そのS300hというのは。確かにSだから大きい。うちより二回り大きい。

Pa020860
Pa020861

後ろを合わせて前を比べるとやっぱり40cmぐらいは飛び出てます。床のブロックが1個10cmだと思う。うちの駐車場からはみ出るなぁ。

Pa020865
Pa020863

コクピットの大きな液晶と真ん中の大きな液晶が一体のように見えたけど、真ん中には操作ボタンが並んでいて、2枚画面でした。

そんなに立派な装備は要らないのだけど、このマッサージ付きのシート。長距離ドライブには欲しいわぁ。半日も運転していると結構疲れるのよね。 あと、このシート面白くて、カーブすると外側の脇腹あたりがググッと出てきて体がズレないようにサポートするの。 知らずに曲がったら脇腹をグイグイされてビックリしたわ。

Pa020873

エアサスなのでちょっと出っ張りがあるためか、思ったほど大きなトランクではありません。うちのクルマに比べたら凄い大きいですけどね。これぐらいあると富士山との行き来は楽だろうなぁ。

Pa020876

360度を見渡せるアラウンドビューみたいなカメラが付いているのですが、後ろのカメラは普段は仕舞われていて、使うときだけ出てくるみたいです。大雨のときには水滴がついて見難くなるもんですが、これだと綺麗なんだとか。鼻先にもカメラがついていますが、普段は引っ込んで見えません。

で、試乗の感想ですが、ゆったりしてデカイですわねぇ。エアサスで乗り心地はいいし、スイッチ1つで硬さは変わるし。停車してエンジンが回っているとディーゼルと分かるぐらいですが、走っていると全く分からず。エンジンが暖まればアイドリングストップでエンジン回ってないし、スタートするときはモーターだけで途中からエンジンが回るけど殆ど分からない。 エンジン掛からずにどこまでいけるかそろそろとスタートしましたけど40km/hぐらいまでは行きましたかね。 なんせ重さ2トンなので、普通にハイブリッドでもモーターは控えめに感じます。 それでもまわりをダラダラ走ってきて、燃費は11.1km/Lだったので、普段使いするとカタログどおり20km/Lは行くかもしれません。 軽油なので燃料代はハイオクの2/3ぐらいで、燃費はウチの倍だから、ハイオクで10km走るクルマと比べたら、ガソリン代は1/3に済みそうです。 1回給油して1400km走るとか。 いやー、旅行にいくときいいだろうなぁ。

|

« 水中ロボット設計図を公開します | トップページ | 水中ロボット「ハコフグちゃん」のCADデータ公開します »

クルマ試乗」カテゴリの記事

コメント

次はコレになるのでしょうかね???
もうカブ止めちゃうの???

PS.奥様へ同郷の金髪の人のはお口に合わなかった
ようですね。だから限定だったのですかね。
挽回は、はま寿司で良いですか?

投稿: さかなや | 2015/10/07 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水中ロボット設計図を公開します | トップページ | 水中ロボット「ハコフグちゃん」のCADデータ公開します »