« 明けましておめでとうございます! | トップページ | 海外でへんてこなものが沢山開発される理由 »

静岡の新名所、三島スカイウォーク

この前、富士山に来た時、三島に日本一長い吊橋が出来た、という話を聞いたので行ってみました。三島大吊橋とか三島スカイウォークとか呼ぶらしいです。

Img_20160110_101134

場所は三島市街地と箱根の中間ぐらい。東名高速の沼津から伊豆縦貫道に入って、暫く伊豆方向に走り、途中で降りて箱根方向に向かうとすぐに着きます。結構近い。ここは三島の山の中を切り開いて谷に橋を掛けました。誰が作ったんだろうと調べてみたら、地元のフジコーという企業らしいです。 橋の長さは400m。大きな吊橋といえば、昔、九州の大分にある九重夢大吊橋に行ったことありますが、あれは390m。10m長くして日本一にしたようです。 高さは九重夢大吊橋のほうが高いです。

Img_20160110_093728

どうしても2つの橋を比べて見ちゃうんですが、三島大吊橋のほうが長いけど谷が深くないから九重夢大吊橋のほうが大きく感じます。橋の幅は思い出せなかったけど、両方とも同じぐらいでした。 そして、九重夢大吊橋は殆ど揺れませんでしたが、こっちの三島大吊橋は揺れます。谷底はあまり見えませんが、高所恐怖症の人は揺れるこっちのほうが怖いと思う。

Img_20160110_094229_stitch

遠くには三島市街地や沼津も見えます。それになんといっても富士山がバックにあるのがいい。富士山は10時を過ぎると雲がかかりやすいので、橋と富士山を両方写真に収めたかったら、10時前に現地に行くのがいいと思います。 この橋の営業は9時から。 大人一人千円です。ちょっと高いな。 まだオープンして1ヶ月も経ってなかったのでお祝いの胡蝶蘭が沢山飾ってありました。地元の雇用にも一役買っていることでしょう。 この辺は火山灰で地面が柔らかく水捌けもいいので、大根や人参のような根っこを食べる野菜が特産物らしいです。 箱根に行ったついでに三島に抜けて帰る時に立ち寄るというのもいいかもです。一昔前なら、ぜったいドローン持ってきて空撮したと思うな。いまは無理かもね。

|

« 明けましておめでとうございます! | トップページ | 海外でへんてこなものが沢山開発される理由 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます! | トップページ | 海外でへんてこなものが沢山開発される理由 »