« 大谷石の大空間、なかなかの迫力 | トップページ | 日本全国、もう空撮を楽しめるところは無いかもしれない »

調子に乗って2台めの中古パソコン、しかし。

初めての中古パソコンはIBM ThinkPad X230でした。程度が良くてSSDに交換して快調に動いてます。ただ、右下のカーソルまわりのキー配置はちょっと慣れませんけど。 で、こんなにいいならWindowx XPが動いている実家のパソコンもこの方法で交換してしまえと、2台めも同じ店で26,600円なり。画面が大きくて部屋を移動できるようにThinkPad L520。HDDだけどCore i5 2520Mでメモリ4GBあるし、普通に使えるでしょ。 

Img_20160227_153701

届いて早速、Win7のパッチを当てます。Win7は出てから長いから相当たくさんのパッチが溜まってまして。あまりに暇がかかるので、そのまま放って寝ました。翌朝、電源切れてるから、勝手にシャットダウンしたんだろうと電源したら、予期しないシャットダウンモードで起動。 あれ? ちゃんとパッチ当たってないじゃん。 ThinkPadに診断ツールがついているので、それで負荷試験をかけてみたら、しばらくするとパシャ!と電源が落ちてしまいました。 あれま! これは変だわ。 そして繰り返して観察してみると、CPUファンが回っている様子がない。 吹き出し口から風が出てこないし音もしない。 底面は熱いし、これは不良でしょう。 

お店に連絡したら着払いで送り返してくださいと。 はいはい、ダンボールとか梱包材はそのままありますから、元通りにして送り返してあげました。 そして向こうでもテストしてみると、CPUファンが確かに回っていない。加えてUSBポートの調子もおかしい。 修理だと時間がかかるので代替え品を送りますと。 この辺は新品でないから時間がかかって面倒なところ。 新品だったら有無を言わさず交換でしょ。 中古品買うならこういうケースもあることに気をつけないとね。 急いでいるときに買うものではないです。

代わりに届いたPCは少し程度がよくなってました。キーボードのてかりとか少なく、程度がちょっとアップ。 見た目的にはほぼ新品レベル。 早速、全パッチを当てました。 が、最後にはWindows 10にアップグレードしましょう!パッチが入ってきました。 ところがです。 試しにWin10パッチを当ててみたんですが、ネットからファイルをダウンロードし終わって、リブートして最初の起動するところでうんともすんとも言いません。 何回やっても同じ。 このPC、Windows 10に対応していないのか? ネットで検索するとL520でもWin10を使っているひとはいるようです。 ThinkPad診断ツールで判定してみると、BIOSが最新ではないらしい。 ちょっと怖いですがBIOSを書き換えさせてみます。 そしたら、Win10もインストールできるようになりました。 これでしばらくはサポート切れにはならないでしょう。

ところがです。Windows10って、ローカルアカウントでなくてMicrosoftアカウントでログオンすることを推奨しているので、だんだんとめんどくさいことが。 パスワードなしでログオンするようにしたいんですが、いろいろ設定しているうちに、ログオン方法がごちゃ混ぜになってきて、リモートデスクトップで入れなくなってしまいました。 このPC、遠隔操作でログオンしてメンテできるように仕掛けてから設置してきたいのですが、Win10だとセキュリティを厳しくしたぶん、いろいろ面倒なことが起こって。 そのくせ、位置情報やキー入力やブラウザ閲覧記録など、なんでもMicrosoftに送るのがデフォルト設定になってるし。 ちょっとねぇ、なんかねぇ、どこまで信用できるか微妙。

と、いろんな問題がありまして、Win8.1ぐらいまで逆戻り中です。自分でもよくわからないWin10を仕込んで置いてくるのはかなり冒険。

|

« 大谷石の大空間、なかなかの迫力 | トップページ | 日本全国、もう空撮を楽しめるところは無いかもしれない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

二匹目のドジョウはいませんでしたか。
Windows10ねぇ...どうしようかな...

投稿: さかなや | 2016/03/07 07:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大谷石の大空間、なかなかの迫力 | トップページ | 日本全国、もう空撮を楽しめるところは無いかもしれない »