« Cクラス、クーペ、格好いい、値段も高いけど | トップページ | ルンバのバッテリー交換 »

純正でないワイパー交換、ちょっと勘違い

Eクラスカブリオレ(A207)のワイパーなのですが、あまり良くないです。というのは拭き取りはいいけど、拭きとったあとの雨水が飛んで行くルートがない。だから、大雨だと雨水が左右のAピラー付近に溜まりやすく、ワイパーにあたる風の巻き込みで戻ってくる。 まー、設計の問題ですな。

P3162663

大体、半年に1回はワイパーは交換します。とくに雨が多くなる梅雨の前と、雪がふるかもしれない冬の前。しかし、ワイパーといえどもそんなに安くないわけで。2本で9千円ちかくします。だから、ちょうど1年ほど前に、純正でないわいかーを買ってみました。そして、それを取り付けて1年。拭き取りは純正に比べて弱く、あまりいいアイデアではなかったけど、持ちは少しよかった。 で、ゴム交換ができるワイパーなので、交換しようとしました。

P3162664

上が純正、下が社外品。このワイパーを取り付ける仕組みが、超カンタンで、Uフックでもなくただ穴があいているだけ。じゃ、動いていると抜けると思うでしょ。取り付けるとき180度回して穴に入れて、通常の向きにくるっと回すと、ワイパーの棒についているフックみたいなのが邪魔して外れなくなるんです。 これ、なかなか頭いいわ。
社外品は穴が2つ開いてますが、大きな方は別の規格用みたいです。使うのは小さい穴のほう。

P3162665

空気の流れでワイパーがフロントガラスに密着するような形をしているのだけど、どちらも形はそっくりで、若干、端を留めているプラスチックのキャップが違います。右が社外品だけどちょっとゴム足の長さが長いのが、ふき取りがイマイチの原因ではないかと。

P3162667

で、どうやってゴム交換するかというと、端のプラスチックのキャップをニッパーで割って、ゴムを交換したら、新しいキャップで留めるという方式です。 ところが、試しに純正ワイパーの端をニッパで少し割って外してみた。そしたら、エアロの向きが反対ではないですか。 あれ、社外品の交換用キャップが4個とも同じ向きだわ。 どうしよう、反対向きも揃ってないと交換できないんだけど。 きっと梱包ミスね。 Amazonから販売元の連絡しないと。
買ったのは1年も前のことなので、返品とか交換してくれるかなぁ。 とりあえず純正を元にもどして、ディーラーに新品のワイパーを買いに行きました。 その前に、Amazon経由で販売元に連絡。

Img_20160316_144557

純正の端っこにシールみたいなのがあって、これなに? と聞いたら、紫外線が当たるとだんだんと色が変わって取り替え時期を教えてくれるマークなんだって。 へぇ、いまのについていたのかな。とよく見たら色が変わってしまった丸がありました。 いままで自分で交換したことなかったから、こんなシールがあること知らなかった。

Img_20160316_144651

箱の裏側にはドイツ語で、なんかそれらしい説明が書いてあります。 そういうことだったのね。

そして、Amazonの販売元から返信メールが。 4個のキャップが同じ向きなのは、ワイパーグレードの片側のキャップを壊して、ゴムを交換して、そして取り付けるだけなので、反対側は壊さない。だから4本の交換ゴムがあるので、キャップも同じ向きに4個あるんだと。 なーんだ、ちょっと早とちりだったわ。 だったら、そうちゃんと書いておいて欲しかったな。 読んでないだけかもしれないんだけどね^^;

というわけで、また純正ワイパーに逆戻りで、社外品はしまわれて、次の出番を待つことになりました。

|

« Cクラス、クーペ、格好いい、値段も高いけど | トップページ | ルンバのバッテリー交換 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cクラス、クーペ、格好いい、値段も高いけど | トップページ | ルンバのバッテリー交換 »