« 揚げ物、フリッターのスピード調理にパウダーポット | トップページ | 裾野花火大会って結構いいかも »

チューブタイプのウォーターベッドのマットレス交換

ウォーターベッドのマットレス、やっぱり20年を超えてくると水漏れが発生するようになりまして。前にも横浜のを1台交換しました。そのときは、ワンバッグ型だったんで交換が大変で。とにかく重い。中にスポンジも入っているし水が完全に抜け切らないわけです。 今度のはチューブ型で1本1本の重さはたぶん30kgぐらいだから二人がかりで運ぶことができます。それが全部で7本。

さて、前回と同じく、マットレスは日本では極端に手に入りにくいので、アメリカのAmazonに行きます。ところが、売ってはいるものの、日本に発送できるものが見当たらない。 じゃ、ebayに行って探して見るんだけど、あまり取り扱いがない。 どうしよっかなぁ。 そしたら、アメリカAmazonでもチューブ1本単位で買うなら日本に発送できるのがありました。 長さは74,71,66インチの3種類。いま使っているのと背を比べると66インチで良さそう。 で、Amazonに注文。

Photo

7本注文して送料と税金を合わせて1万9千円ぐらい。およそ1週間で届きました。やっぱAmazonは安心だ。絶対届くし。ebayは結構ヒヤヒヤだしね。

Img_20160806_132237

古いチューブを風呂場に運んで水抜き。くるくるっと丸めれば普通ごみでポイできるので処理は簡単。この前のワンバックは解体するのが大変でしたからね。

Img_20160806_133829

これが届いたチューブ。いまのよりちょっと薄めのようなきがするけどサイズはピッタリだった。

Img_20160806_132707

古いチューブを取り出して掃除。なんせ20年も前のことですからね。水拭きすればそれなりに汚れはついてくる。

Img_20160806_134851

ほんとはでっかいペットシーツみたいなのが敷いてあって、そのうえにチューブが乗っかっていたんだけど、水漏れしたときに吸い取る役目なんだとおもう。だからモフモフのペットシーツを何枚か敷いてみて。

Img_20160806_143418

台所でぬるま湯を入れて、二人で担いで2階へ。それを7回繰り返しやっと完成。1週間ほど寝かしたら、もう1回、空気抜きをすることにします。いまは水にいっぱい空気が溶けているから、空気抜きしてもすぐに出てくるし。
というわけで、およそ2万円で交換することができました。メデタシメデタシ。

|

« 揚げ物、フリッターのスピード調理にパウダーポット | トップページ | 裾野花火大会って結構いいかも »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 揚げ物、フリッターのスピード調理にパウダーポット | トップページ | 裾野花火大会って結構いいかも »