« 地下深くに石油を備蓄する国家石油備蓄基地、ちかび展示館 | トップページ | 海洋ロボコンへ出発、が? »

海洋ロボコンへの準備

さて、しばらく話題提供がありませんでしたが、プロジェクトはちょっとずつ進んでまして。 とうとうクラゲちゃんと海に出かけるときがやってきました。 先週末の土日の2日間。 場所は横浜の野島公園近くの海岸。 海岸沿いでどこか練習できるところがないかと、朝からみなとみらいの臨海パークからずっと海伝いに探しました。

14525102_1281157485291720_397084646

今日は大潮で一番潮の満ち引きが激しくて。 臨海パークはこんな状態。こんなところ降りていけない。

14712762_1281157805291688_760412281

次は、横浜の海釣り公園。 テトラポットが邪魔して海に近づけない。

14711182_1281159245291544_576963478

もっと南下して海の公園。すごい遠浅。みんな潮干狩りしてるし。

14714809_1281159858624816_556359955

野島公園の裏側。ここは階段があってアプローチしやすそう。問題は凄い遠浅なんだけど、それは大潮だからかなぁ。 そんなわけで場所は見つけました。ここならできそう。 さて、次の準備といえば、

14606450_1283650471709088_376660799

海の中にジャバジャバ入っていけるよう、潮干狩りの人たちが身につけているのと同じものをAmazonで揃えました。 これあれば腰まで水あっても大丈夫そう。

14731107_1287663057974496_694002796

そして次の週の土曜日。とうとう海に入りました。きょうは波が穏やか。これならいけそう。でも沖にいくと潮や風にだんだんケーブルが流され、弓なりに。そうすると引っ張られて向きが変えられない。 うーん、やっぱりケーブルじゃなくてブイ打ち上げ方式の無線のほうがいいか。 しかし、ケーブルは命綱の代わりでもあるんだよな。

次の日曜。きょうはビュービュー沖から浜に向かって風が吹いていて、バシャバシャ波が打ち付けられとっても難しそう。 きっとこれが最悪ケースだと思って、思い切って水に入れてみました。 でも2mも行くのがやっとで、殆ど身動き取れないし。 結局、さっさと退散になりました。

14591661_1289132751160860_656642167

救命胴衣もつけて万全ではあるんですが、やっぱり海って怖いです。 で、この程度だとどうしようもないので、もっとモーターの出力を上げないと話にならない、ということが判明し、また出力アップのための改造をしているところです。

|

« 地下深くに石油を備蓄する国家石油備蓄基地、ちかび展示館 | トップページ | 海洋ロボコンへ出発、が? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

奥様の命綱はどこに?
くれぐれもお気をつけてくださいね。

投稿: すしえ | 2016/10/26 18:10

救命胴衣あるし、とりあえず無理せずこれで。

投稿: ike | 2016/10/26 23:57

この格好でエアロバイクに乗れば直ぐに40kg台!
もっといい場所・いい方法あるけど...

投稿: さかなや | 2016/10/28 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地下深くに石油を備蓄する国家石油備蓄基地、ちかび展示館 | トップページ | 海洋ロボコンへ出発、が? »