ミーレの食器洗い機を交換しました

1999年のリフォーム時に、Mieleの食器洗い機を入れました。それからかれこれ18年が経ち、これまで不具合は発生してなかったのですが。 いや、正確には不具合は去年あたりに発生しまして。 長年、洗っていると、内部のプラスチックの部品がだんだんと痩せてきます。 そして、ネジが痩せるとポロッと落ちてきます。

Img_20170617_111904

この金属の棒は、庫内の上部についていて、くるくる回ってシャワーを出します。そのネジの部分が一番右側のやつ。だんだんとやせ細ってきてポトリ。そこでサイズをノギスで測って、3Dプリンタで出力したのが真ん中の2つ。しばらくこれで動いていたんだけど、しばらくするとまた押してきたので、今度はネジをやめて、しっかり挟み込んで接着するタイプにして補修。 これでもう大丈夫だと思っていたんですが。修理に来ていた人は、3Dプリンタで部品を作ったのにビックリしてましたけど。

先日、食器洗い機を回していたら、急に漏電ブレーカーが落ちました。漏電ブレーカーが落ちるなんて初めてのこと。変だなぁと、再度、食器洗い機を動かしたんですが、なんか変なんですね。 洗いが進まないというか。 どうやらダイアルが回って次の行程に進まなくなったようです。

そこで、ミーレに修理に来てもらいました。 ついでに調子が悪かったミーレの洗濯機も診てもらうことに。 実は1年ほど前から、洗濯機がときどき、ドカン!ドカン! と大きな音を立てるようになりまして。 一応、洗濯はできているので、そのままにしてあったんですけど、せっかく修理に来てくれるので。

Img_20170907_122529

そしたらですねぇ、洗濯にはダンパーがついているですって。 ほら、ご覧の通り、車のダンパーそっくりでしょ。 これがスカスカになると、振動が止められなくなって、中のドラムが暴れて、ドカンドカン、になると。 この部品代が10800円。 すっかり良くなりました。

さて、肝心の食器洗い機。こちらのほうが問題で。調べてみると、外側の容器の溶接がだめになって、水漏れが発生し、その水が受け皿に溜まって、溢れて漏電。 というのが今回起こった現象みたいです。 流石に外側の枠は交換部品にないので、全交換。つまり買い替えとなりました。 Mieleでは機材は同じ値段でどこも扱っているので、値引きはできないのだけど、今回の修理の出張費とか技術費とか、新しい食器洗い機の取り付けに掛かる費用を全部無料にして、純粋に機材の代金だけにおまけしてくれるとのこと。

Img_20170915_105423

これがいままで働いていた食器洗い機。幅が45cm。前面開きでたくさん食器が入り、洗いも綺麗で、これまでよく働いてくれました。 これがないと、食器洗いの手伝いをしなきゃいけないし、なるべく洗い物を少なくするために、料理が偏ったりして、この2週間、交換されるまで不便だったんですよ。

Img_20170915_110641

これが、今回取り付ける、新しい食器洗い機。前回のはダイアルでゼンマイのようにジージーいって回っていくタイプでしたが、今回からマイコン式になってます。 あのダイアル式でも良かったのにな。わかりやすいし。

Img_20170915_114651

交換作業は1時間ほどでおわり、あっという間に元通り。前面の青いパネルもはめ込まれて、何事もなかったかのようにたたずんでます。 いいですよ、食器洗い機。食事が作るのでさえ大変なのに、その後の洗い物が待ってるなんて、奥様、大変ですって。

| | コメント (0)

かなり上位の美味しい蕎麦屋、登茂吉

ちょっと鶴見に用事がありまして。お昼をどこで食べようか探してたら、蕎麦屋で登茂吉というのが人気らしいので行ってみました。義姉が鶴見にいるものですから、「お昼、どこがいい?」と聞いたら、その返事も登茂吉でした。

Nec_1110

5台ぐらい停められる駐車場があるので、停めて店内へ。

Nec_1112

ベルト駆動の石臼がグルグル回って、そば粉を挽いてました。このベルトの様子からすると、昭和の時代から使っている白物ですよ。昔、うちは撚糸工場やってたから、こういう機械がたくさんあった。

Nec_1113

天せいろが1700円でちょっと高いんだけど、これを大盛りして、美味しいよと聞いていた蕎麦のすいとんも注文。二人で分けて食べることに。このエビのてんぷらが、思いの外、大きくて、それがまた、衣が軽くて油っぽくないんですわ。こんなに軽く揚がるんだ。

Nec_1114

続いてすいとん。たくさん入ってます。3つめを頼まなくてよかった。食べきれなかったわ。
自分的にはすいとんより、天せいろのほうがいいかな。ここの天ぷらが旨いんですわ。天ぷら屋をやっても行けそうなぐらい。もちろん、蕎麦もうまいんです。
結構おすすめの店。でも、人気があって、お昼は行列できるそうですよ。私達がいったときはお昼時を過ぎようとしてたから、少し待つだけで座れたけど。

| | コメント (0)

豆腐のもろみ漬け

Nec_1618

会社の人からこんな変わったものをもらいました。豆腐をお酒のもろみで漬けたものらしいです。

Nec_1625

確かになんとなく酒粕のような風味も。味噌っぽい感じもするし、チーズのような気もするし。
酒の肴にはとてもいいです。


| | コメント (0)

スープを作るマシンを買ってみたよ、スープリーズ

Nec_1193

奥様がちょっと変わったものが欲しいと言い出したので買ってみました。なんでも、お花にやってくる人がスープを作って持ってきて、それがたいそううまかったそうな。それを作った機械がスープリーズというやつらしい。
Amazonで注文して早速届いたので作ってみた! スープリーズ ZSP-1

噂では、相当大きな音がするらしい。説明書を読んでもそんなことは書いてないんだが。あと、適当にざく切りにした野菜を放りこめば完成すると思ったんだけど、1cm角に細かくする必要があり、結構面倒じゃ。
第1回目は余っているさつまいもを使ったスープに挑戦。

材料入れてスイッチオン! ピーッという音がなんか安っぽいんですけど。あれ?うるさい動作音なんてしないんですが、いまから何が始まるんだ?

ま、放っておけば30分で出来上がるらしいから。なんて気を抜いていたらいきなりガーガー騒ぎ始めましたわ。30秒ぐらいガーガーいって、しばらく休んで、またガーガー。全部で3-4回ぐらいガーガーやってましたかね。
カッターで野菜を切って攪拌している音のようですが。

Nec_1195

20数分で、もっとも長いピー音が鳴って終了。開けてみる。なんか美味そうな感じ。塩コショウなど味付けは完成してからやるんだと。結構いい味しますわ。
適当に余っている野菜を入れて作ったらどんな味になるんだろう。これからちょっと楽しみです。

| | コメント (0)

おいしいコンビーフ

Sany2357

ハムの詰め合わせをもらいました。そのなかにコンビーフが。和牛で作ったコンビーフらしいです。ネットで検索したら、熱々ご飯の中に埋めて、脂が溶けたころにまぜまぜして頂くと、とてもおいしいとのこと。

Sany2356

普通、コンビーフって馬肉やマトンが入ってますよね? その味が全然しなくって、純粋な牛肉で作りましたって感じ。うまいです。でも、ご飯と一緒に食べなくったって、そのまま酒のツマミでもよさそう。

| | コメント (3)

変わったお菓子、あくまき

Sany1863

変わったお菓子を入手しました。「あくまき」 変な名前でしょ? いや、名前の通りで、もち米を笹の葉でくるんで、灰汁の中で煮こんで膨らんだものです。でっかいチマキみたいなものですね。
これにきなこをつけて食べるそうです。灰汁を使っていから結構保存が効くみたいですね。

ところが、モフモフ。普段ならなんでも舐めたり噛じったりするのに、あくまきは苦手みたいで。きなこがダメなんですかね。 いや、甘いモノが好きな猫は結構いるみたいだし。

Sany1864

きなこをかけて食べるんですが、信玄餅みたいなもんですかね。九州って本州と比べると全体的に甘い味付けが多かったけど、これもその一つ?

Sany1866

葛切りとはまた違って、餅の方にすこし風味があるので、意外と美味しもんです。

| | コメント (2)

梅林でお腹いっぱい

201105151913000

横浜、元町に梅林というお店があるんですが、いってきました。なんでも、食べられないほど料理が出てくるそうで。
いえ、私が行こうって言ったわけじゃないですよ!私は連れられていったんですから。
元町のかなり奥まったところにお店はあります。

Photo

1回に4組ぐらい入れるみたいで、2時間で20品ぐらい出てきます。これがその一覧。右下から左に向かって出てきました。数えたら全部で24品。数はその時々によって変わるそうです。
まー、お腹いっぱいになって帰ってもらおうって心意気はわかるとして、ひっきり無しに料理を持ってくるので落ち着いて食べていられません。それにお腹いっぱいになってくると、どれを持ち帰ろうか考えなきゃいけない。ちょっと考えものです。味の方は普通の家庭料理って感じでした。

201105152257000

食べきれなかったものはお持ち帰り前提なんで、最後の方は「これはお持ち帰りになりますか」と出てきてすぐに引っ込むような状態。モフモフはとても興味があるそうで、顔を突っ込んでいました。

| | コメント (2)

お誕生日強化月間!

今月は誰とはいいませんが、お誕生日強化月間です。(あ?強化ってどういうことよ)
ETロボコンの打ち上げを失礼して、久しぶりに竜二さんにお寿司を食べに行きました。すいませんねぇ、ご無沙汰してます。最近、ロボコンで忙しくて、なかなか来れません。
で、店に入っていくと先客が既に食べていました。 我々も座ってつまみやらなんやら食べ始めたころ、

「ねえねえ、あそこに鶴見辰吾さんがいるよ」
「ん?あ!ホントだ」

と声をあげてしまいまして^^;

「どうも!」
「どうも」

なぜか見知らぬ同士なのに挨拶。隣にいるのは奥さんみたいですねぇ。
おかみさん曰く、ときどき遊びに来るそうです。
ま、ちょっと気にはなりますが、お任せでいろいろ出してもらって楽しませてもらいました。

Sany1305_2

この方、竜二さん。頭が古風な?リーゼント。最近ねぇ、だんだん髪が薄くなってきて、形作るのが難しくなってきたんだってよ(あーあ、ばらしちゃった)
食べてるうちに、段々人が集まってきまして賑わってきました。どうやら自転車仲間が集まってきたみたい。ウェブで調べたらロードレースやってるみたいです。そういや、来ている服がストライプが入ってピッチリしてるんあけど、自転車のるようなやつね。

Sany1310

これ、自家製のカラスミなんだけど、あぶって食べると香ばしさがのっていいもんですねぇ。本物はボラの卵で作りますよね。小松空港の売店で「なんちゃって」カラスミが売ってるんだけど、あれって何の卵だったっけなぁ。タラ?

Sany1315_2

ね、右奥に座っているのが辰吾さん。年齢、自分のひとつ上なんだ。
帰り際に、またなぜか挨拶して帰りました。威張ってなくてとてもいい人でした。
竜二さんのお店はここです。

http://r.tabelog.com/kanagawa/A1403/A140304/14006740/

| | コメント (3)

酒盗がテレビCMで市民権?

少し前にテレビCMで酒盗が出てた。酒盗?酒盗ごときが(失礼、でもそう思ったんですよ)CM出して大丈夫なのかよぉ。全国ネットでなかったかも知れないけど、それにしても関東のテレビで酒盗がねぇ。

201102261437000

あら、こんなところにあの酒盗が。スーパーの鮮魚売り場になぜか酒盗が。和製アンチョビ?!うまい言い方するもんですよね。そんなに食べて欲しいなら1つ買ってみますか。

もちろん、最初はチョビチョビ舐めながら酒のつまみに。もちろん旨いんだけど、これじゃ普通の酒盗だよね。朝のピザにちょっと乗せてみる。 

うまぁ~!!

これ、いけるわ。すいません、酒盗ごときなんていっちゃって。ピザにアンチョビより旨いです。アンチョビってちょっと塩気が多い気がするんですが、この酒盗はうまみタップリです。もしかしたら、このCMで酒盗が市民権を得るかも。

調べてみたら小田原にある創業明治27年の「しいの」という会社が作っているらしいです。たくさん売れるといいですね!使い方次第ではタバスコのようになるかも。

| | コメント (0)

食べるラー油って、こんなもんなんですか?

桃屋の食べるラー油は、まだ手に入りにくい状態が続いているようですね。結構、スーパーに行ったとき棚を気にしてみてますが、いまだかって見かけたことがない。見かけたら、絶対買ってみようと思っているのに。
だってブームの火付け役なんでしょ! 便乗してたくさんの食べるラー油が出てきてますよね。だいたい観光地のお土産物コーナーにいくと、その土地で作られた食べるラー油が売ってます。スーパーも、「店長おすすめ」とか張り紙出して、どっかの品物を取り寄せてるし。
だから、桃屋の食べるラー油を見かけるまでは、この手の類似品には手を出すまいと思ってました。が!

Sany1149

奥様が買ってきちゃったんですよ。目黒雅叙園に行ったついでに。だったら食べないわけにはいかんでしょう。さーて、世間が騒いでいる食べるラー油とは、どんなものやー?
分離している中身をスプーンでかき回して、白いご飯の上にのせてパクリ。 ん? なーんか、変な感じ。触感的には揚げ物で汚れたサラダ油を濾して、残ったカスをの部分みたい。 ダラーっとザクザクが混じってて。

Sany1150

これ、本当にうまいんですか? 食べるラー油ってみんなこんな感じ? (といっても、材料的にはほとんど変わりないだろうけど) 桃屋の食べるラー油を食べてみたい。それからこのジャンルの判定を出すことにしょ!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧