ちょっと変わったWiFi SDカード、PQI AirCard

防水カメラを買いました。やはり、スマホの写真とは随分写りが違います。だから、ちょっと持ち歩いて、残したいようなシーンはデジカメで撮りたい。しかし、SDカードを抜いてスマホに挿すわけにはいかないし。PCのスロットに挿すのも面倒な話。

そんなわけで、WiFi SDカードを検討してみました。一番古くからあるのはEye-Fi。カメラの説明書にも対応していると書いてあります。しかし、値段が高い! デジカメのバッテリーを使って通信するから、電池の減りも早いらしい。
次の候補は、東芝のやつ。でも、あまり流行っていないみたい。3番目はTranscendのやつ。後発だから便利らしいけど、うちのTG-625に対応してるかどうか不明。

912160_449559461784864_119994737_n

そして、更に探していたら、PQIという聞いたことがないメーカーのを発見。これはフラッシュの部分はmicroSDカードを挿す仕様になっている。これまでのは全部、固定のサイズで、それも単なるSDカードに比べると値段が高い。

909273_449539551786855_1658784080_n

で、早速届いたので試してみます。マイクロSDカードのサイズは4GB以上だという。だから2GBは挿してもNG。
このカードのWiFi電源を操作する方法が変わっていて、中に3つのファイルが入っていて、デジカメを再生モードにして、ファイルを消すと、対応する動作が起こることになっている。例えば青い画像ファイルを消すとWiFi電源ON。
緑はアクセスポイントへつなぐ、赤はリセットする。という意味があります。

908674_449539505120193_1832729315_n

撮影した画像は専用のAndroidやiOSのアプリがダウンロードできる。やっぱり便利だなぁ。
しかし、WiFiを切り替える必要があるから、デジカメから写真を取り込んで、SNSへアップするのは、WiFiの接続先をしょっちゅう帰ることになるので、これまたNG
そこでいろいろ調べてみたら、このカードにはlinuxが載っていて、中にあるファイルを書き換えると、電源ON時に別のことをするとか、いろいろ出来るらしいです。おー、とてもユニークなアイデア。
おかげざまで、ファイルを取り出すたびに、デジカメの蓋を開け閉めする手間が省けました。

| | コメント (2)

ちょっと訳あって防水カメラを買いました。オリンパスTG-625

Nec_2073

久々にデジカメを買いました。防水カメラです。最初はコンパクトデジカメにハウジングをつけることを考えたのですが、防水カメラが1万円台で売っているので、ハウジングつけて操作がしにくくなるより、いいかも、思いましてね。
最近は、スマホで撮影してSNSにアップするから、デジカメを持ち歩くことはほとんどなくて、昔は大活躍していたXactiも出番なし。Webに載せるならVGAサイズで十分なんだし、いまさら新しいデジカメ必要ないよねぇ。と思ってました。
しかし、さすがに防水性能をスマホに求めるのは難しいので、久しぶりにコンデジを。

P4070039

最近のデジカメはどんなに安くても性能がいいから、もう防水ぐらいでないと個性が出せないかもね。素人でも綺麗に取れるし。

ひと通り撮影設定は試してみたので、今度は物理的な実験に移ります。蛇口から流れる水道にジャバジャバ入れてみたいしたけど全く問題なし。じゃー、今度は水没でしょ。このカメラは水深5mなのでこれぐらいへっちゃらなはず。 なんか、異次元だわ。 電子機械をこんなことしたことないもんね。

こちらは水没していくカメラカラの映像。お魚気分。ちょっと楽しいんだけど、これ。温泉の撮影とかスマホでハラハラやってたけど楽勝だよね。

で、ハタと気づけば沈んだまま。ってことは、これを水にチャポンと落としたら底に沈んでしまうってこと? それはマズイな。海で使うつもりなんだけど。 むかし、浮きのキーホルダーってあったけど、あれを2個ぐらいつけたら浮くのか?

そしたら、やっぱりあるんですねぇ。浮くストラップ。Amazonで探してきたのは200gまで浮力があるというから、カメラ重量を計測。

Nec_2074

167gでした。これで行けるでしょ。あとはカメラからSDカードを取り出さずにWi-Fiでスマホに転送できる方法を検討しているんですが、カメラと相性があるみたいで、ちょっと迷っています。

| | コメント (4)

ソフトバンクからauへ、iPhone4S

Nec_0806

奥様のiPhone3GSの2年縛りが解けまして、ここらでauのiPhone4Sへ移行しようかと。だってね、ソフトバンクは首都圏はいいですけど、地方に行った時、電波が入らなくて大変なんだもんね。九州に旅行に行った時はそんなでもなかったけど、四国に行ったときは、ほんと酷かった。山間ならいざしらず、5万人ぐらい住んでそうな町にいっても中心部に行かないとアンテナ立ちませんでしたから。そして、最近、時々行く東北も全然だめでして。

で、解約してauに移るとどうなるかソフトバンクに電話して聞いてみたところ、2年縛りは解けていて、あと2回分の端末代金1980円x2回が残っているらしい。10日〆だから、12月末に解約すると1月分は日割りの通話料といっしょに、1月に残り端末代金だけ請求されるから、2月11日から3月10日までの間に解約するのが一番お得だと、ソフトバンクの人は丁寧に教えてくれた。

でもねぇ、2月3月ってまた東北いくんですわ。で、さっさとauに乗り換えて見ることに。

iPhone3GSもちょうど年末に御殿場のソフトバンクで契約したので、今度は御殿場のauへ。静岡にはSTCという会社が経営している携帯ショップがたくさんあって、御殿場のauもその1つ。営業時間調べてたら、機種変更や乗り換えに使える2100円クーポンが出てきたので、印刷できないけど、とりあえず携帯にページをキャプチャして持っていった。

Nec_0807

16GBで十分なので在庫があったから手続き開始。結構、感じのよい店員さんだった。
で、ビックリしたことに、丁度、MNPでiPhoneに乗り換えると26000円の現金キャッシュバックを12/31までやっているところ。いつもなら1万円とからしいです。ラッキー!です。これでソフトバンクの端末残金もペイできるしね。

さて、家に帰る途中、電波は入るけど繋がらないソフトバンクのiPhone3GSと、新しいauのiPhone4GSを比較しながら帰ってきました。山間に入ってくると、いつものようにソフトバンクはアウト。auは3本ぐらいで頑張ってます。
結局、auは一度も切れることなく帰宅。家の中でもちゃんと電波入っているし。これで、電場入らなくてバッテリーが減るのからは解放されそう。

Nec_0809


| | コメント (1)

CEATEC見てきました

201110041202000

今年もCEATEC見てきました。去年、CEATECに行ったら、みんな冬に出てくるスマートフォンを行列ついて触ろうとしている姿を見て、「とうとうブレークするかも」と思ったら、本当にブレークしちゃいましたからね。今年はどんな傾向があるのか探って来ました。

デジタル端末の流行りはタブレットのようです。スマホはもう当たり前でそんなに人気ありません。そりゃ、発表未発売のは少し列がありますけど、去年ほどの熱気はなし。それより、auのクリック感や耳に当てるだけで聞こえる技術。つまり、使いにくいスマートフォンをもっと良くしようという展示にはかなり関心が集まっていました。

比較的多かったのはタブレット。単なるPCやスマホの置き換えだけでなく、テレビと競合するような使い方がメインになりつつあります。これからはノートPCでなくてタブレットを買う時代になるんでしょうか。

201110041211000

それに対抗するかのようなUltraBookというキーワード。Dynabookのサブブランドかと思ったらintelが提唱する規格らしいですね。雰囲気にはMacBookAirそっくり。SSDが当たり前でHDDはもうありません。これがタブレットと戦うんですね、きっと。

201110041317002

これ、新しいウォークマン。どこから見てもスマホそっくり。だってAndroid端末だもん。え?じゃーバッテリは?残念ながら20時間ほどしか持たないそうです。うーん、省電力はやっぱり無理か。

201110041335001

そこで出てきたのが、このヘンテコな製品。スマホのクレドールだけど10分で充電できるバッテリみたいなの。これごと持ち歩いて屋外で充電するそうな。クレドールはコンビニなどで10分で充電できるようにするんだと。DoCoMoの技術者は、フィーチャーフォンで築きあげてきた省電力技術が、スマホに一気に変わって、またゼロからやり直しになったと、ぼやいていました。 3日間ほどバッテリもつスマホをお願いしますね!

| | コメント (4)

電池がすぐなくなる携帯には、これ!

Sany1124

最近、携帯を新しくしたら電池の持ちが悪くなりました。うーん、たぶんそうだと信じてるんですが、もしかしたらtwitterに書き込むために携帯をよく使うようになっただけかもしれません。それはともかく、出張先で乗換案内が調べられなくなったり、会社のメールが読めないのがとても困る。というわけで、こんなものを用意しました。

SANYO eneloop USB出力付ハンディ電源(単3形2個セット) KBC-D1BS

エネループの単三2本を入れてUSBの電力が取れます。USBで充電するものって最近おおいですので、これ1つあればいろいろ。iPhone、xacti、携帯なんかはうちの候補です。

Sany1126

試しに携帯を充電してみます、バッチリです。

| | コメント (0)

iPadのキーボードは意外といけますね

きのう、ETロボコンのイベントにY先生が持ってきたiPadを暫く触らせてもらったんですが、あのソフトウェアキーボードは意外と打てますね。横置きの大きなときはタッチ感はないんですが、キーピッチがパソコンと大体同じなので、あまり間違えません。縦置きではキーボードが小さいので、かなり打ち間違えました。
それがまた、Appleが出している専用ケースに入ってまして、ちょっとしたバインダーみたいなもんです。なかなか洒落てます。さーて、iPhone4かiPadか?いや、そんな贅沢はできないな。まだまだやることが。

| | コメント (0)

iPadのページ捲りっていいねぇ

Interopの展示会に行ってきたんですが、そこでiPadが置いてあるブースがあったので触ってみました。このページの捲れ具合、いいですねぇ。というか、ここまでやるんですかねぇ。もちろん、パッパと捲ることも可能ですが。字も裏写りしているし。

Sany1369

これはJTB?の旅行チラシですが、iPhone対応アプリで1倍率だと見栄えしなーい。

Sany1368

2倍で大きくはなるものの、やっぱり見る気しないし。やっぱ、いいもの見ちゃうと、昔のものには戻れませんね。地デジみてたらアナログを見る気がなくなるのと一緒か。

そういえば、iPhone4はA4プロセッサで解像度がiPhoneの2倍だというじゃありませんか。ってことは、デバイス的には小さいiPadですよね。そのうち、2倍解像度が普通になって、初期の解像度アプリから移行していくのでしょうか。Windowsの16ビットと32ビットアプリの移り変わりに似てる?

| | コメント (0)

パケット代が24万円

Sany1358

九州旅行ではiPhoneが大活躍でした。丁度、その期間の請求書の明細が届いたのですが、パケット代が24万にもなってます。ふーん、パケホーダイでなかったら死んでる。
1パケットが128バイトで計算すると、376MBのデータを送受信したことになりますね。でも、そんなもんか。

| | コメント (2)

iPhoneのバッテリが壊れた

Sany0116

なんと、この前買ったばかりのiPhoneを充電するための携帯型バッテリが壊れてしまいました。充電しても熱くなるばかりでうんともすんともいいません。ボタンを押しても残量LEDも光らない。うーん、さすが中国製。
で、中身もそんな大したことないんだろう。バッテリがコロンと入っているだけだろう。と開けてみました。
おー!予想に反して結構複雑な回路が入っているではありませんか。それにしても、なんですぐに壊れたのだろう。

Sany0119

| | コメント (0)

iPhoneのアダプタ

Sany0008

お財布携帯とかiPhoneの弱点を1つ1つ改善していっているんですが、どうしても駄目なのがバッテリの持ち。特に電波が届かないとあっという間に電池がなくなります。というわけで、いろんなところに充電する機械が必要。USBから充電するにはパソコンが必要だし、コンセントから直接充電できるのがいいなぁ。と思って探したらこんなのがありました。Elecom iPod用AC充電器(ホワイト) AVD-ACAD1NWH
値段も1000円ぐらいで手ごろだし。

| | コメント (2)